Tech|テクノロジーがわかるとクルマはもっと面白い。未来を予見する自動車技術情報サイト

  • Motor-Fan[モーターファン]
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. TECHキャリア|自動車業界求人
  3. 検索結果一覧
  4. パワートレーンシステム制御の解析およびモデルベースデザイン技術の開発

パワートレーンシステム制御の解析およびモデルベースデザイン技術の開発

求人企業名:トヨタ自動車株式会社

年収 経験能力考慮の上優遇
勤務地 愛知県豊田市,静岡県裾野市
職務内容 ■同社にてパワートレーンシステム制御の解析およびモデルベースデザイン技術の開発を担当していただきます。

【具体的には】
・最新のシミュレーション技術と制御理論を応用することで、パワートレーン(エンジン、駆動、電動ユニット)のモデルベース制御開発を推進しています。特に、SILS、HILS、そして実物検証としてのベンチシミュレーターを自らの手で連携活用することで、より実践的な製品開発に貢献していきます。
・特に注力していることは、パワートレーンシステムを数理モデルに置き換え、徹底的にメカニズムの解明することで、最も理にかなった制御システムを導出することで、その対象は人が操作するクルマに加え、インフラや他社との協調が求められる自動運転システム、新モビリティへも拡張していきます。
・加えてソフトウェア主導の新しい開発体制にシフトしていくための開発環境の刷新にも対応していくための新しい専門知識や経験者を求めています。
・原理原則に基づく一般解の導出に拘った開発スタイルを実践しようと、日々若手メンバーからベテランまでが熱いディスカッションを交わしています。

【業務の概要】
・「CASE」と呼ばれる新しい領域で技術革新が進む中、自動車業界は100年に1度と呼ばれる大変革期に突入しています。その中で電動化だけでなく、各国の燃費規制対応や新興国への対応、新モビリティや愛車ビジネス対応、どのような環境でも安心・安全・快適に動作することが求められるなど、それらを支えるパワートレーンは多様かつ複雑化しており、デジタル技術を活用し、モノをつくらずに、開発初期段階で性能の方向性を決め、スピーディかつやり直しなく進めることが重要となっています。
必要な経験・資格 【必須要件】※以下いずれかに該当する方
■パワートレーン(エンジン、駆動、電動ユニット)のダイナミック特性モデリング、1Dシミュレーション技術、および制御理論的なアプローチによる特性解析や制御系設計ができる。
■エンジンシステム、動力伝達システム、そしてモータや電力変換、バッテリーといった電動パワートレーンの制御システムの制御に関する設計、適合スキル、評価実験の経験。
■シミュレーションによる計算データとシミュレータによる実験データを解析し、新たな価値を創造するデータ解析技術および、そのデータマネジメント環境を構築できるシステムエンジニアリング技術。
■MATLAB/Simulink※1、AMEsim、GT-suiteなど各種シミュレーションツールの活用経験があることが望ましい。
■上記以外で、航空機、宇宙、建機、農機、家電などの、制御系設計、システムズエンジニアリングに関する知識、経験

【歓迎要件】
■音響工学に関するCAE解析技術
■強度・信頼性或いは熱流体に関するCAE解析技術
■振動騒音に関する実験解析技術
雇用条件
  • 雇用形態: 正社員
  • 転勤の有無: 場合により有
  • 就業時間: 8:00〜17:00
  • 給与形態: 月給制
福利厚生 施設/寮・社宅、スポーツ施設、保養所など 制度/選択型福利厚生制度・従業員持株会制度・財形貯蓄制度など
教育・研修制度 OJTを基本に、階層別研修、語学研修、自己啓発セミナーなど各種バックアップを行います。 ※[技術系]は技術教育もあります。
企業情報 【概要・特徴】
東証一部上場、世界最大級の完成車メーカー。グループ全体で、国内外に関係会社564社、32万人以上の従業員を擁しています。ダイハツと日野を傘下におさめており、SUBARU、マツダ、スズキと提携を行っています。2017年度の国内シェアは47%とトップ、世界シェアは3位を獲得。グループ全体で1,000万台以上の販売台数を記録しています。

【開発体制】
国内だけでなく、アジア、欧州、北米の各地に開発拠点を設け、先進的な技術の研究・開発を推進しています。近年、AIの研究・開発の拠点として、米国に子会社「TOYOTA RESEARCH INSTITUTE,INC.」を設立。AIやロボティクスに携わる技術者を集め、内製化を図っています。また、2016年の組織改正に伴い「先進技術開発」、「パワートレイン」、「コネクティッド」の3バーチャルカンパニーを新設。従来よりも組織を小型化し、意思決定や研究開発のスピードの向上につなげる考えです。

【福利厚生】
ライフスタイルやライフステージに応じて福利厚生メニューを自身で選択できる制度「選択型福利厚生制度(ウェルチョイス)」を設けています。そのほか、全国に200カ所以上の保養所や、約3万人が収容できる総合グラウンド、サッカー場、テニスコート、ジャグジー付屋内プール、スポーツジムなどのスポーツ施設を充実させ、働きやすい環境づくりに取り組んでいます。
おすすめポイント デジタルトランスフォーメーションが叫ばれる中、デジタル技術活用、ビッグデータ活用の重要性は益々高まっており、技術の伸びしろが大きい領域のため、従来手法にとらわれる事なく新しいやり方をトライしていくことができます。同社はシミュレーションを武器とし協力会社様や海外事業体を含めて制御系開発、開発環境の高度システム化を進めています。パワートレーンを主戦場としますが、領域にとらわれず、車両・インフラ・自動運転まで含めた幅広い領域を跨いで活躍する事ができます。
お問い合わせ番号 243720

関連求人情報