Motor-Fan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. 自動車カタログ
  3. マセラティ
  4. レヴァンテ

マセラティ マセラティ レヴァンテ 新型情報|グレード/性能/新車・中古価格

  • 2021/02/17

 ラグジュアリーブランドとしての勢いを感じさせるマセラティ初のSUVモデルで、正式デビューは2016年のジュネーブショー。SUVとは言いつつ、ご覧のようにリヤクォーターピラーは大きく傾斜。グラスエリア自体もコンパクトで、ロングノーズのプロポーションとも相まってスタイリングはクーペを彷彿させるスポーティな仕上がりだ。ベースがクアトロポルテ、ないしはギブリということでボディは全長が5m、ホイールベースも3mに達する堂々たる体躯で、直接的なライバルに相当するのはBMW X6やメルセデス・ベンツGLEクーペあたりだ。
 搭載エンジンはすべて3.0ℓのV6ターボで、ガソリンは350psと430psというふたつのスペックを用意。17年に入って日本でもリリース開始となったディーゼルは275psを発揮する。マセラティにディーゼルという組み合わせは一見そぐわない印象だが、先行上陸したギブリ同様排気音を中心にスポーティなセッティングを施し「らしさ」は堅持。前後でほぼ50対50の重量配分はディーゼルでも変わらず、6.9秒という0-100㎞/h加速や230㎞/hに達する最高速から明らかなように絶対的なパフォーマンスも申し分ない。18年にはクアトロポルテGTSに搭載されている3.8ℓ V型8気筒DOHCツインターボエンジンも追加となった。
 また、いかにもイタリアの高級車らしいのはインテリア素材に世界有数の紳士服ブランドであるゼニアのシルクを設定していること。SUVでもマセラティ流はしっかり守られているわけだ。
 2021年2月現在のラインアップはベースグレードのほか、スポーティ・モデルのS、走行性能をさらに追求したGTSとトロフェオ、ディーゼルとなる。

マセラティレヴァンテ 2021年12月発売モデル

GTハイブリッド

価格 1,134万円
排気量 2000cc
駆動方式 フルタイム4WD
最高出力 330 ps(243 kW)/5750rpm
最大トルク kg・m(450 Nm)/4000rpm
乗員 5名
燃費 -

マセラティレヴァンテの歴代モデル

Motor-Fan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ

マセラティ レヴァンテ バックナンバー