Motor-Fan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. 自動車用語

自動車情報辞典 大車林とは?

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。
【エンジン】【ドライブトレイン】【シャシー】【ボディ】【試験・性能・空力】【設計開発】【生産技術】【環境・社会・法規】【デザイン】【モータースポーツ】【欧文略語】全11カテゴリーに分けて解説しています。(『自動車情報辞典 大車林』2003年発行第1版を収録)。

大車林

大車林注目キーワード

2ローターロータリーエンジン

2つのローターユニットからなるロータリーエンジン。1ローターエンジンでは、エキセントリックシャフト1回転当たり1回の燃焼を行い、回転力変動が大きいた...

フリーホイールハブ

パートタイム4WD車において、前輪のホイールハブのところで動力軸を断続する装置。マニュアル式は、ホイールハブのところにドッグクラッチを設け、手動でカ...

シーケンシャルターボ

複数の排気ターボを装着したエンジンシステムにおいて、運転状態に応じて段階的にターボを作動させる方式。直列式は、低速時には小流量のタービンに排気の...

スロットルチャンバー

電子制御式燃料噴射装置において、吸気マニホールドのコレクターに取り付けられ、吸入空気量を制御するスロットルバルブを内蔵した吸気絞り装置。アイドリ...

コーチ

2ドアセダンの呼称としてSAEが採用している。本来は、駅馬車、4頭立て4輪馬車を意味し、転じて長距離バス、2ドアセダンなどを指すようになった。英語でコー...

トルク勾配法

ナットランナーでねじ部材を塑性域まで締め付ける場合、ねじ部材の疲労強度の問題から、弾性域を越えて塑性域に入った初期状態で締め付けを完了する必要が...

動的負荷半径

実際の移動量からみたタイヤの有効半径で、車輪1回転当たりの移動距離を2πで割って得られる。タイヤはクルマの重量によってたわみ、見かけの半径(静的負荷...

トランクルーム

乗用車後部座席の後方の荷物入れである。初代のフォルクスワーゲン・ビートルのようなRR車は、ダッシュボードより前方のボンネット下の空間がトランクルー...

エリオット型キングピン方式

リジッドアクスルで、ナックルとアクスルビームをキングピンで結合する方式の一種。エリオット型は、アクスルビーム左右端部の2股ボスが、ナックル側のボス...

衝撃吸収ステアリング

クルマの前面衝突時、ステアリングシャフトとステアリングホイールがドライバーの顔や胸の方向に突き出されることから、この衝撃を緩和するためコラムやシ...

大車林キーワード一覧へ

エンジンデータブック注目キーワード

エンジンデータブックキーワード一覧へ

タグ

タグ一覧へ

キーワード注目ランキング

もっとみる