Motor-Fan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. アバルト|ABARTH
  4. アバルト595

アバルト595にブラック×ゴールドの限定車「スコルピオーネオーロ」が登場! 200台限定で税込368万円から

このエントリーをはてなブックマークに追加

11月7日、FCAジャパンはアバルト595に専用ボディカラーや数々の特別装備によって内外装をスタイリッシュに演出した限定車「アバルト595 Scorpioneoro(スコルピオーネオーロ)」を限定200台設定し、同日より特設WEBサイトを通じて予約受付を開始した。税込車両価格は5速MT車が368万円、5速MTA車が379万円。

70年代に登場したアウトビアンキA112アバルトの限定車「タルガ オーロ」にオマージュを捧げるモデル

595スコルピオーネオーロは、1970年代にアバルトが手掛けたアウトビアンキA112アバルトの限定車“タルガ オーロ”にオマージュを捧げるモデル。タルガ オーロは1979年にわずか150台が生産され、ブラックのボディを引き立てるゴールドのアクセントカラーを特徴としている。

この限定車では、コレクターズカーともなった当時の限定車のコンセプトを現代風に再現したもので、生産台数は世界限定2000台。アバルト人気の高い日本へは200台が割り当てられる。なお、「スコルピオーネ」はイタリア語でサソリ、「オーロ」は金色を意味する。

エクステリアはブラックを基調に、ゴールドのボンネットステッカーやボディを取り巻くゴールドビューティライン、ゴールド仕上げのアルミホイールを採用。さらにマットブラックのチェッカードルーフやブラック仕上げのブレーキキャリパー、ゴールドのロゴバッジなど、細部にまでボディを引き立てる特別な演出が施されている。

インテリアには「Scorpioneoro」の刺繍およびスコーピオンロゴをモチーフとしたカモフラージュ柄インサートを備えた専用スポーツシートをはじめ、ブラック仕上げの専用インストルメントパネルや、センターコンソールの限定車ロゴプレートを採用。また、Beats製オーディオシステムを特別装備し、サウンドにもこだわった仕様となっている。

ベース車は165ps/210Nmを発揮する1.4ℓ直列4気筒ターボエンジンを積む「595ツーリスモ」で、トランスミッションはATモード付5速シーケンシャルのMTAと5速MTを設定。いずれもハンドル位置は左右から選べるなど、通常はベース車に設定のない仕様もラインナップしている。なお、発売台数はそれぞれのハンドル位置で5速MT車が60台、5速MTA車が40台だ。

●アバルト公式WEBサイト「595スコルピオーネオーロ」

おすすめのバックナンバー

最新自動車テクノロジーレポート2021

最新自動車テクノロジーレポート2021 一覧へ

水平対向と星型とロータリーエンジン特集

水平対向と星型とロータリーエンジン特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ

ステージごとにみっちり計測! これが本当の実燃費

ステージごとにみっちり計測! これが本当の実燃費 一覧へ

Motor-Fanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

Motor-Fan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ