Motor-Fan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. ニューモデル速報
  3. 新車情報

ジープ・ラングラー2ドアモデルに限定車「ルビコン・ソフトトップ」が登場! ミリタリーテイスト漂うサージグリーンをボディカラーに採用

このエントリーをはてなブックマークに追加

FCAジャパンは7月14日、ジープの本格オフローダー「ラングラー・ルビコン」に、通常は設定のない2ドア・ソフトトップ仕様の限定車「ラングラー・ルビコン・ソフトトップ」を設定し、7月24日に発売すると発表した。税込車両価格は622万円で、発売台数は100台限定だ。

気軽にオープンにできる手動式の「プレミアムサンライダーソフトトップ」を採用

ラングラー・ルビコンは、悪路において極低速走行を可能とする専用の駆動システムや、高いグリップ力を発揮するマッドテレインタイヤ、ホイールトラベル量を増大させられるスタビライザー解除機能を装備するなど、ラングラーの中でもひと際高いオフロード性能を誇る。そんなハードコアモデルに、2ドア仕様の限定車「ラングラー・ルビコン・ソフトトップ」が設定された。ショートホイールベースボディゆえ取り回し性に優れるだけでなく、悪路で路面と車体下回りの干渉リスクが軽減されることから、オフロードにおいて“最強”とされる仕様だ。

このたび設定された限定車は、ルーフを気軽にオープンにできる「プレミアムサンライダーソフトトップ」を採用。この手動式ソフトトップは、頭上だけを開いたりフルオープンにしたり、気分に応じてルーフの開閉スタイルを自由に選択することができるもので、ひとりでも開閉操作が可能だ。

ボディカラーには、通常は設定されてない同限定車専用色のサージグリーンC/Cを採用。さらにジープの起源を示す “1941”ロゴ入りボディサイドストライプが特別にあしらわれ、ミリタリーテイスト溢れるルックスを際立たせている。インテリアカラーはブラックだ。

装備内容の基本は4ドア仕様のラングラー・ルビコンに準じており、ヒーテッドステアリングホイールやレザーシート、フロントシートヒーター、8.4インチタッチパネルモニター付オーディオナビゲーションシステム(Uコネクト)、サブウーハー付アルパイン製プレミアムスピーカーを標準装備するなど、上質感が感じられるインテリアに仕立てられている。

●ジープ公式WEBサイト「ラングラー・ルビコン・ソフトトップ」

最新自動車テクノロジーレポート2021

最新自動車テクノロジーレポート2021 一覧へ

水平対向と星型とロータリーエンジン特集

水平対向と星型とロータリーエンジン特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ

ステージごとにみっちり計測! これが本当の実燃費

ステージごとにみっちり計測! これが本当の実燃費 一覧へ