Motor-Fan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. 自動車カタログ
  3. スバル
  4. XV

スバル スバル XV 新型情報|グレード/性能/新車・中古価格

  • 2022/02/25

スバル XVの新型モデル情報を紹介します。スバル XVの性能・装備や燃費・内装など特徴をまとめて解説。スバル XV新型モデルのグレード一覧や新車・中古価格をチェックして購入の参考にしてください。

スバル XV新型モデルの概要

スバル XVは、スバル車の中でも女性人気が高い、フォレスターに次いで売れ筋のクロスオーバーSUVだ。

2021年9月にマイナーチェンジされ、フロントグリルや色違いのバンパー、ホイールデザインが変わり、フロントビューモニターが搭載された。

ラインナップは、1.6L 水平対向DOHCエンジン搭載の1.6i EyeSight、1.6i-L EyeSightと、2.0L DOHC直噴+モーターのe-BOXERを搭載する2.0e-L EyeSight、2.0e-L EyeSight、Smart Edition、2.0e-S EyeSight、Advanceが揃っている。価格帯は220万~295万円(税込)。

スバル XVの外観・内装デザイン

スバル XVは、SUVらしいタフなイメージの外観がアピールするクルマだが、内装デザインは至ってシックで大人びた雰囲気すら漂う。SGP(スバルグローバルプラットフォーム)採用で、頑丈さと余裕ある室内空間を実現している。

スバル XVの外観:スタイリッシュで街中でも映える

最低地上高は200mmを確保。道路の冠水や雪道、悪路などでの走破性が伺えるスバル XVは、黒のバンパーや車体下部のモールが車体の印象をより際立てている。それでいて、全体の印象はアウトドアより街中が似合うイメージだ。

スバル XVのベースはインプレッサで、SUVらしいデザインと車高の高さで、視界も高め。それでいて、乗り降りしやすい。

ボディカラーもマイナーチェンジ後はプラズマイエロー・パールという明るめのカラーで露出。ポップなカラーバリエーションも街中に映える。

スバル XVの内装:快適さを追求したインテリアとシート

車内のインテリアでは、シートにオレンジ色のステッチが1.6i EyeSight以外の全モデルで見られ、おしゃれな感じを演出する。ブラックベースの車内でいいアクセントになっている。

インパネの中央にはナビゲーションシステム(オプション)と、その横に縦にエアコンの排気口が配置されている。スイッチやナビ操作などは自然に手が伸びる距離に収まっており、ドライブ中でも安全に設定を変更できる。

フロントウィンドウの内側上部にはアイサイトのカメラが設置されているが、視界を妨げることはない。

スバル XVのサイズ・室内スペース

スバル XVのフレームにはSGPが採用されており、コンパクトなサイズのボディを頑丈に守っている。室内スペースはゆったり、SUVとして欠かせない収納スペースもしっかり確保されている。

スバル XVのボディサイズ:見た目よりコンパクトで取回しも楽

全長4485×全幅1800×全高1550mmというスバル XVのサイズは、インプレッサベースだけあって、写真で見るより適度にコンパクトで、全長はレヴォーグより約30mmほど短い。女性人気が高いのもうなづける手頃なクロスオーバーSUVと言えそうだ。

最小回転半径は5.4mで、コンパクトカーに近い。取り回しも楽で、運転していてもクルマの大きさを意識することはほとんどない。

スバル XVの室内スペース:足元スペースを最適化で後部座席も余裕

スバル XVはSUVらしく室内はゆったり余裕のある空間を確保運転席は肩周りにも余裕を持たせた。後部座席の足元も最適化され、窮屈さを感じないようになっている。

サイズは室内長2085×室内幅1520×室内高1200mmで、レヴォーグより車幅が広いぶん、室内幅もレヴォーグより若干広い。

ドア上部が大きく開くようになっており、狭い駐車場の乗り降りもスムーズだ。

スバル XVの収納スペース:分割可倒式リヤシートで大きな荷物も搭載

カーゴルームは広い間口で、ゴルフバッグが3個入る340Lを2.0Lモデルで確保している。大きな荷物でも出し入れが楽になるように、使い勝手を考慮した設計だ。

さらに大きく長いものを積みたいときは、後部の分割可倒式リヤシートを倒せば1399mmの長さまで収納可能になる。荷室フロアの最大幅は1356mm。

さらにカーゴルームにはサイドフックやサブトランクなど、小物収納に便利な工夫もある。

スバル XVの性能・燃費・装備

スバル XVはアイサイトを全車搭載しており、安全運転を支援する性能も高い。ほかにどんな装備・機能を備えているのか、e-BOXERでの気になる燃費はどのくらいなのかを見ていこう。

スバル XVの走行性能:悪路で威力を発揮するX-MODE

スバル XVはAWDの威力を発揮する「X-MODE」を搭載。悪路からの脱出時に駆動力とブレーキを適切にコントロールしてアシストしてくれる。モードは路面状況に合わせて、滑りやすい悪路用の「SNOW・DIRT」と、タイヤが埋まってしまう場合用の「DEEP・SNOW・MILD」の2つが用意されている。タイヤが空転しても焦らずにシフトノブ近くのX-MODEダイヤルを回せばOKだ。

さらに、下り坂で車速を一定に維持できるヒルディセントコントロールも採用しており、SUVとしても優れている。

スバル XVの安全性能:アイサイトでぶつかり回避をアシスト

アイサイトを搭載するスバル XVは、ステレオカメラで道路状況や障害物、前車、人などを認識する。衝突回避はもちろんだが、高速道路などでは前車を追走し、SGPとe-BOXERによる低重心で車は安定して車線中央を自動で走行。アクセルやブレーキ制御も自動で行うので、ドライバーの負担が減り、疲れもさほど感じなくなる。

また、クルマがふらついた場合などには、警告音と表示で注意を促してくれる機能も搭載。
渋滞時から高速クルージングまで、高速道路でのドライブは圧倒的に楽なものになる。

スバル XVの燃費性能:HVモデルはWLTCモードで15.0km/L

e-BOXERは、スバルの水平対向エンジンと、電動モーター、バッテリーを組み合わせたパワーユニットだ。クルマの前方にエンジンとモーター、後輪のシャフト中央にバッテリーが搭載されており、低重心を実現している。

走り出しはモーター駆動なのでスルスルと静かに加速していく。

スポーツモードをセレクトすると、エンジンメインの力強い加速が楽しめる。ECOクルーズコントロールをONにすると、燃費に配慮した走りになる。

e-BOXERの燃費は、WLTCモード15.0km/Lで、HVカーとしてより、エンジンの加速フィールを楽しみたい人寄りと言えるだろう。

スバル XVの装備・機能:シートバリエーションを豊富に用意

スバル XVには多彩なオプションが用意されているが、シートは本革のものも2種類ある。ステッチはオレンジだけでなく、スバルカラーのブルーも。

さらに、シートを派手にしてみたい人、アウトドアでの汚れなどを気にする人向けに揮発性ポリエステル素材のオールウェザーシートカバーがオプションで用意され、ブラック、ドット、オレンジの3種類がある。ドットとオレンジはテクスチャが楽しい模様で、車内が一気にカラフルになる。カーゴルーム用のオールウェザーカバーも設定されている。

スバル XVおすすめポイント要約

街中にもフィットするスタイリッシュなクロスオーバーSUVのスバル XVは、地上高200mmを確保しつつ乗り降りも楽に行える。安全運転支援システムのアイサイトを搭載しているため、高い安全性を確保しつつ、高速道路での運転負担も軽減してくれる。それでいて悪路脱出用にX-MODEがあり、アウトドアへ出かける人やファミリーにも頼もしいクルマだ。一見するとそうは見えないが、いざというときの対策がしっかりしており、女性人気が高いのもうなづける。

また、エンジンは2.0L DOHC直噴+モーターのe-BOXER搭載のHEVモデルもあり、低速走行ではモーター走行になる。燃費が気になる人にも向いているクルマだ。

スバルXV 2021年12月発売モデル

1.6i アイサイト

価格 220万円
排気量 1600cc
駆動方式 フルタイム4WD
最高出力 115 ps(85 kW)/6200rpm
最大トルク kg・m(148 Nm)/3600rpm
乗員 5名
燃費 -

1.6i−L アイサイト

価格 233万円
排気量 1600cc
駆動方式 フルタイム4WD
最高出力 115 ps(85 kW)/6200rpm
最大トルク kg・m(148 Nm)/3600rpm
乗員 5名
燃費 -

2.0e−L アイサイト

価格 265万円
排気量 2000cc
駆動方式 フルタイム4WD
最高出力 145 ps(107 kW)/6000rpm
最大トルク kg・m(188 Nm)/4000rpm
乗員 5名
燃費 -

2.0e−L アイサイト スマートエディション

価格 271万円
排気量 2000cc
駆動方式 フルタイム4WD
最高出力 145 ps(107 kW)/6000rpm
最大トルク kg・m(188 Nm)/4000rpm
乗員 5名
燃費 -

2.0e−S アイサイト

価格 290万円
排気量 2000cc
駆動方式 フルタイム4WD
最高出力 145 ps(107 kW)/6000rpm
最大トルク kg・m(188 Nm)/4000rpm
乗員 5名
燃費 -

アドバンス

価格 296万円
排気量 2000cc
駆動方式 フルタイム4WD
最高出力 145 ps(107 kW)/6000rpm
最大トルク kg・m(188 Nm)/4000rpm
乗員 5名
燃費 -

アドバンス スタイルエディション

価格 292万円
排気量 2000cc
駆動方式 フルタイム4WD
最高出力 145 ps(107 kW)/6000rpm
最大トルク kg・m(188 Nm)/4000rpm
乗員 5名
燃費 -

スバルXVの歴代モデル

Motor-Fan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ

スバル XV バックナンバー