Motor-Fan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. ニューモデル速報
  3. 新車情報

〈DS7 クロスバック〉独創的なフレンチラグジュアリーを堪能【ひと目でわかる最新SUVの魅力】

  • 2020/01/09
  • ニューモデル速報
このエントリーをはてなブックマークに追加
撮影車両:Grand Chic Pure Tech

・月間登録台数 41台 (19年5月〜10月平均値)
・現行型発表 18年7月
・JC08モード燃費 16.4㎞/ℓ ※ディーゼル車

REPORT●小林 秀雄(KOBAYASHI Hideo)
PHOTO●中野 幸次(NAKANO Koji)平野 陽(HIRANO Akio)
MODEL●森脇 亜紗紀(MORIWAKI Asaki)

※当記事は2019年11月発売の「2020年 国産&輸入SUV」に掲載されたものを転載したものです。

ハイテク感とデザインの煌めき感が魅力のDS7 クロスバック。ジュエリーのようにも見えるヘッドライト灯体がキーオンで回転するなど、DSらしい演出も凝らされている。ホイールは「So Chic」が18インチ、「Grand Chic」系が20インチを標準装備。

■主要諸元 Grand Chic Pure Tech
全長×全幅×全高(㎜) 4590×1895×1635
室内長×室内幅×室内高(㎜) ―
ホイールベース(㎜) 2730
トレッド(㎜) 前/後 1625/1605
最低地上高(㎜) 200
車両重量(㎏) 1590
エンジン種類 直列4気筒DOHCターボ
総排気量(㏄) 1598
最高出力(kW[㎰]/rpm) 165[225]/5500
最大トルク(Nm[㎏m]/rpm) 300[30.5]/1900
燃料タンク容量(ℓ) 62(プレミアム)
トランスミッション形式 8速AT
駆動方式 FF
タイヤ・サイズ 235/45R20
最小回転半径(m) 5.4
JC08モード燃費(㎞/ℓ) 14. 7
車両本体価格 569万4000円

先進安全装備

衝突被害軽減ブレーキ、ブラインドスポットモニターを採用。一部にはドライバーモニタリングシステムも備わる。ステアリング制御付きアクティブクルーズコントロールのDSコネクテッドパイロットは全車に標準装備。

撮影車両データ

ボディカラー:オル・ビザンタン・メタリック
オプション装備:DSナイトビジョン&パノラミックサンルーフ(48万9000円)/特別塗装色(7万1500円)

ボディカラー

居住性

〈後席〉シート高:700㎜
〈前席〉助手席シート高:680㎜

「Grand Chic」系はバサルトブラックのレザーシートを標準装備。マルチポイントランバーサポートとシートヒーターも備わる。後席の膝前スペースは約210㎜、頭上は約70㎜。意外とアイポイントが低く、見晴らしの良さはあまり感じられない。

グレードによってカラーが異なるレザーダッシュにB.R.M製アナログ時計をマウント。その下に8インチタッチスクリーンを備え、SDナビ、オートエアコンも標準装備。他では味わえない個性がのびのびと表現されている。

うれしい装備

パノラミックサンルーフをオプション設定。電動シェードを開くだけでも室内に明るい日差しが差し込み、より贅沢な気分に浸ることができる。
「Grand Chic」系には赤外線カメラで夜間の歩行者を検知し、安全性を高めるDSナイトビジョンをオプション設定。夜間運転の安心感を高める。
4つのドライブモードを選択できるほか、好みの室内環境をメモリーしておけるDSセンソリアルドライブを装備する。

ラゲッジルーム

〈通常時〉奥行き:920㎜
〈後席格納時〉高さ:695㎜ 幅:1000㎜ 奥行き:1840㎜

フロア、開口部ともに広大で、大量の荷物を運べる実用性を確保。フロア手前側の最大幅は約1230㎜あり、幅を取る荷物も楽に積載することができる。後席シートは6対4分割可倒式で、シートバックを一度で格納できるレバーを荷室側に装備。さらに、「Grand Chic」系にはハンズフリー機能付きの電動テールゲートも標準装備されている。

バイヤーズガイド

Grand Chic BlueHDi

キラキラとした見掛けとは裏腹、実はディーゼル推しのモデルで、ガソリンエンジンはアッパーグレード「Grand Chic」でしか選べないが、他の豪華&快適装備を堪能するためにも是非こちらを。DSの世界に浸ってほしい。

2.0ℓ直4ディーゼルターボと1.6ℓ直4ガソリンターボを設定。ディーゼル車は2グレードから選択できるが、ガソリン車は上級グレードに位置付けられる「Grand Chic」のみの設定となる。

モーターファン別冊 統括シリーズ Vol.121 2020年 国産&輸入SUVのすべて

最新車種の詳細部分まで解説

最新のコンパクトカー46車種をあらゆる角度で徹底解説。車両の購入サポートや最新車種の動向チェックなどの情報源として最適な一冊。

ダイハツ ロッキー颯爽と登場!

世界的に人気の高まるコンパクトSUV市場に登場した注目のロッキー。ダイハツが得意とする室内が広く走りに優れた新型プラットフォーム採用の万能な一台を詳細レポート。

最新コンパクトクロスオーバー海外試乗レポート

アウディのCセグメントクロスオーバーQ3に新たに加わった「Q3スポーツバック」とVWポロをベースにしたコンパクトクロスオーバー「Tクロス」の海外試乗レポートを掲載。

東京モーターショー 最新SUVレポート

東京モーターショーに登場した最新SUVを徹底取材。各社が考えるこれからのSUVとは? EV化の流れが本格化しつある次世代のSUVを詳細レポート。

おすすめのバックナンバー

最新自動車テクノロジーレポート2021

最新自動車テクノロジーレポート2021 一覧へ

水平対向と星型とロータリーエンジン特集

水平対向と星型とロータリーエンジン特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ

ステージごとにみっちり計測! これが本当の実燃費

ステージごとにみっちり計測! これが本当の実燃費 一覧へ