Motor-Fan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. 三菱|MITSUBISHI
  4. eKスペース

三菱の軽スーパーハイトワゴン「eKクロス スペース」「eKスペース」に福祉車両「助手席ムービングシート仕様車」が設定

このエントリーをはてなブックマークに追加

9月17日、三菱自動車は軽スーパーハイトワゴンの「eKクロス スペース」および「eKスペース」に、福祉車両の「助手席ムービングシート仕様車」を設定し、同日発売した。参考車両価格は188万3000円〜224万6000円。

助手席シート組み込み式のアームレストとフットレストを装備して快適性を向上

三菱自動車は、クルマによる移動の便利さ・快適さを、より多く人に届けたいという考えのもと、1991年よりさまざまな車種に福祉車を設定し、ハーティーランシリーズとして販売してきた。「助手席ムービングシート仕様車」は、電動で助手席シートが回転し、スライドダウンするタイプの福祉車で、車いすと車内の乗り降りの負担を軽減させる。

このたび「eKクロス スペース」と「eKスペース」に設定された「助手席ムービングシート仕様車」は、電動で助手席シートを回転し、車外へスライドダウンさせ、車いすの座面とほぼ同じ高さとすることで、乗り降りの負担軽減が図られている。また、助手席シートの回転時と昇降時に、着座姿勢を支える胸部固定ベルトを装備し、安全性を確保。さらに助手席シート組み込み式のアームレストおよびフットレストを採用することで、快適性を向上させている。

これらに加えて、スライドダウン操作を手元で行えるリモコンスイッチや、ラゲッジスペースに車いす固定用ゴムネットを装備することで、利便性を追求。また、メーカーオプション設定の先進安全パッケージや運転席側ハンズフリーオートスライドドアなどを標準装備(一部グレードは除く)した点も魅力として挙げられる。なお、回転機能を持つ助手席シートを装着するため、前席はセパレートシートとなる。

●「eKクロス スペース 助手席ムービングシート仕様」ラインアップ
・M:209万6000円(4WD)
・G:224万6000円(2WD)

●「eKスペース 助手席ムービングシート仕様」ラインアップ
・G:188万3000円(2WD)/213万8000円(4WD)
・T:210万3000円(2WD)

※価格は車両本体価格に専用メーカーオプションと架装費用(44万8000円)を加えた参考価格

●三菱自動車公式WEBサイト「eKクロス スペース」「eKスペース」助手席ムービングシート仕様車

おすすめのバックナンバー

最新自動車テクノロジーレポート2021

最新自動車テクノロジーレポート2021 一覧へ

水平対向と星型とロータリーエンジン特集

水平対向と星型とロータリーエンジン特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ

ステージごとにみっちり計測! これが本当の実燃費

ステージごとにみっちり計測! これが本当の実燃費 一覧へ

Motor-Fanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

Motor-Fan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ