Motor-Fan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. 自動車カタログ
  3. ホンダ
  4. ステップワゴン

ホンダ ホンダ ステップワゴン 新型情報|グレード/性能/新車・中古価格

  • 2022/09/13

ホンダ ステップワゴンの新型モデル情報を紹介します。ホンダ ステップワゴンの性能・装備や燃費・内装など特徴をまとめて解説。ホンダ ステップワゴン新型モデルのグレード一覧や新車・中古価格をチェックして購入の参考にしてください。

ホンダ ステップワゴン新型モデルの概要

ホンダ ステップワゴンは、1996年に初代モデルが登場。それまではキャブオーバータイプが多かったボンネットタイプの国産ミニバンで初めてFFレイアウトを採用。床の低さやスタイリッシュなデザインがファミリーカーとして好評を博し、他社のミニバンも追随するなどミニバン市場を大きく変えた傑作だ。

2022年5月に発表された最新モデルは6代目としてフルモデルチェンジ。3ナンバーサイズに大型化したものの取り回しは良く、フロント等のデザインの異なる「AIR」「SPADA」の2タイプを展開。パワートレイン別にガソリンエンジンモデルとe:HEVモデルを用意するなど、ドライバーの好みに幅広く応えるラインナップとなっている。

ホンダ ステップワゴンの外観・内装デザイン

ホンダ ステップワゴン最新モデルは、シンプルで親しみやすいデザインの「AIR」とクロームパーツなどを多用した力強いデザインの「SPADA」を用意。外観や内装もそんなイメージに合わせた違いがあるのだ。

外観:好みで選べる2つのデザイン

「AIR」はファミリーカーとしての用途を意識したシンプルかつ上質なデザインに優しいイメージの5つのカラーリングが用意されている。どんなシチュエーションにも馴染むので家族で使う用途が多い人にオススメだ。

もう一方の「SPADA」はダーククローム仕上げのメッキパーツや存在感あるフロントグリル、厚みのあるリアバンパーなどをまとい、上質ながらも力強さにあふれる一台となっている。カラーリングもダーク系がメインなので、趣味や個性を重視したい人向けだ。

内装:落ち着きの白かクールな黒か

「AIR」と「SPADA」ではインテリアの仕上がりも外観に合わせて対照的なイメージに仕上がっている。「AIR」は触れることでホッとできる風合いのファブリックメインの仕上げとなっているので、家族でのドライブや買い物などをゆったりした空間で楽しむことができる。

そして「SPADA」はブラックを基調にしたファブリック&合皮で仕上げられ、クールな雰囲気の空間を演出。さらに上位モデルのプレミアムラインは室内にスエード調表皮を採用し、より質感を高めた仕上がりになっている。

ホンダ ステップワゴンのサイズ・室内スペース

全モデルが3ナンバー車サイズとなり、ホンダ車最大の室内スペースを獲得したホンダ ステップワゴン最新モデル。多彩なシートアレンジで様々な過ごし方が可能となり、収納力もパワーアップ。

ボディサイズ:3列シートワゴンとしては標準的サイズ

全長4800~4830㎜×全幅1750㎜×全高1840~1855㎜と、3列シートミニバンとしては標準的なサイズに収まっている。

3ナンバー車サイズながらも最小回転半径5.4mと見た目以上に取り回しは良く、街中での走行や路地から本道へと出たしりする際も運転しやすいサイズ感となっている。カタマリ感のあるボディデザインと相まって安心感のある運転を楽しめるはずだ。

室内スペース:ホンダ車で一番広い快適空間

室内長2845㎜×室内幅1545㎜と広くゆったりとした室内空間となっており、このサイズは現時点ではホンダ車ラインナップ中最大となっている。

二列目シートは独立したキャプテンシートとなっており、アレンジによって足元を広々と使ったり、互い違いにレイアウトして各席で自分好みの空間を確保したりと様々な過ごし方が可能な空間を作り出せる。

収納スペース:フレキシブルなシートアレンジで余裕の収納

自在なシートアレンジによって多彩な収納が可能になるのもステップワゴンの大きな魅力。

3列シートを畳んで荷室を拡大するのはもちろん、2列目シートを前に詰めて更に広く使えるほか、左側シートだけを倒して自転車やサーフボードといった長く大きな物を収納するなど、広い室内空間との合わせ技で様々な収納が可能となっている。

ホンダ ステップワゴンの性能・燃費・装備

ホンダ ステップワゴンはe:HEVモデルを用意することでホンダならではの走りの性能と高い燃費を実現。安全装備やユーティリティーなどもかゆい所に手が届くような充実ぶりだ。

走行性能:リアルタイムAWDで雪道も安心

ガソリンモデルではアクセル操作に対するレスポンス性の高い1.5L VTECターボエンジンを搭載し、走りの気持ちよさを追求。2台のモーターとエンジンを組み合わせたe:HEVモデルは、走行状況に応じてそれぞれを使い分けることで燃費走行からスピーディーな走りまで気持ち良く対応してくれる。

4WDモデルではリアルタイムAWDで前輪の空転を大幅に抑制しながら後輪を素早く適切に駆動。雪道でも力強く滑りにくい走りで安心のドライブが楽しめる。

安全性能:Honda SENSINGで安全をサポート

より広い範囲に対応したミリ波レーダーと単眼カメラ、前後8つのソナーセンサーによって、ドライバーの安全運転をサポートする「Honda SENSING」を搭載。衝突軽減ブレーキや誤発進抑制、車線逸脱や車間距離確保、高速道路の渋滞時にドライバーの負担を軽減するクルーズコントロールを始めとする支援機能の数々など、最大16種類の先進安全機能を装備。

他にも車庫入れ時に車を真上から見たような映像をナビ画面に表示する「グラウンドビュー」や、ルームミラーに後方視界のカメラ映像を表示する「アトバンスドルームミラー」といったさらなる安全性能を高めるオプションも追加可能だ。

燃費性能:e:HEV車なら最大20.0km/Lを実現

ガソリンエンジンモデルは小型軽量かつハイパワーな1.5L VTECターボエンジンを搭載することで、13.7~13.9km/Lの高い燃費性能を実現。

そして走行用と発電用の2モーターを搭載し、市街地などではモーターのみで走るEVモード、加速地や坂道ではエンジンによる発電も利用したハイブリッドモード、高速クルーズ時にはエンジンのみで走るエンジンモードを使い分けるe:HEVモデルでは19.6~20.0km/Lと燃費性能がさらにアップ。どちらのモデルでもエコな走りを堪能できるのだ。

装備・機能:スマホで各種操作可能なHonda CONNECT対応

スマートフォンとステップワゴンを接続して、便利に使いこなすことができる新世代コネクテッド技術「Honda CONNECT」を搭載。専用アプリを使って自分のスマホを車のデジタルキーにできるのをはじめ、夏場には嬉しい乗り込む前のエアコン操作や鍵のかけ忘れを防げるロック操作、ショッピングモールなどの広い駐車場で車の位置がわからなくなったら地図で位置が確認できるなど、日常使いで役に立つ機能が満載。

また、車をWi-Fiスポット化できるほか、各座席近くにUSBチャージャーType-Cが用意できるなど、スマホ時代ならではの装備も充実している。

ホンダ ステップワゴンおすすめポイント要約

広い室内空間をフルに活用し、3列シート車にありがちな狭苦しさを感じさせない余裕を生み出しているのが注目ポイント。家族や友達と多人数で出かける機会の多い人はもちろん、大きい荷物の多い趣味や車中泊、さらに車をWi-Fiスポット化できるのでリモートワークの基地にもできるなど、幅広い使い方に対応できるのが大きな魅力だ。

ホンダならではの走り重視のハイブリッド「e:HEV」も個性的で、燃費性能はもちろんホンダ車らしい走りも楽しめる。エコも大事だけどやっぱり車のキモは走りの魅力という人には魅力ある一台だ。デザインも真逆の方向性の2種類がラインナップされているので、性能は良いけどデザインがという悩まされることもないはずだ。

ホンダステップワゴン 2022年5月発売モデル

エアー

価格 300万円
排気量 1500cc
駆動方式 FF
最高出力 150 ps(110 kW)/5500rpm
最大トルク kg・m(203 Nm)/1600〜5000rpm
乗員 7名
燃費 -

エアー

価格 302万円
排気量 1500cc
駆動方式 FF
最高出力 150 ps(110 kW)/5500rpm
最大トルク kg・m(203 Nm)/1600〜5000rpm
乗員 8名
燃費 -

エアー

価格 324万円
排気量 1500cc
駆動方式 フルタイム4WD
最高出力 150 ps(110 kW)/5500rpm
最大トルク kg・m(203 Nm)/1600〜5000rpm
乗員 7名
燃費 -

エアー

価格 326万円
排気量 1500cc
駆動方式 フルタイム4WD
最高出力 150 ps(110 kW)/5500rpm
最大トルク kg・m(203 Nm)/1600〜5000rpm
乗員 8名
燃費 -

e:HEVエアー

価格 338万円
排気量 2000cc
駆動方式 FF
最高出力 145 ps(107 kW)/6200rpm
最大トルク kg・m(175 Nm)/3500rpm
乗員 7名
燃費 -

e:HEVエアー

価格 340万円
排気量 2000cc
駆動方式 FF
最高出力 145 ps(107 kW)/6200rpm
最大トルク kg・m(175 Nm)/3500rpm
乗員 8名
燃費 -

e:HEVスパーダ

価格 364万円
排気量 2000cc
駆動方式 FF
最高出力 145 ps(107 kW)/6200rpm
最大トルク kg・m(175 Nm)/3500rpm
乗員 7名
燃費 -

e:HEVスパーダ

価格 366万円
排気量 2000cc
駆動方式 FF
最高出力 145 ps(107 kW)/6200rpm
最大トルク kg・m(175 Nm)/3500rpm
乗員 8名
燃費 -

e:HEVスパーダ プレミアムライン

価格 385万円
排気量 2000cc
駆動方式 FF
最高出力 145 ps(107 kW)/6200rpm
最大トルク kg・m(175 Nm)/3500rpm
乗員 7名
燃費 -

スパーダ

価格 326万円
排気量 1500cc
駆動方式 FF
最高出力 150 ps(110 kW)/5500rpm
最大トルク kg・m(203 Nm)/1600〜5000rpm
乗員 7名
燃費 -

スパーダ

価格 328万円
排気量 1500cc
駆動方式 FF
最高出力 150 ps(110 kW)/5500rpm
最大トルク kg・m(203 Nm)/1600〜5000rpm
乗員 8名
燃費 -

スパーダ

価格 348万円
排気量 1500cc
駆動方式 フルタイム4WD
最高出力 150 ps(110 kW)/5500rpm
最大トルク kg・m(203 Nm)/1600〜5000rpm
乗員 7名
燃費 -

スパーダ

価格 350万円
排気量 1500cc
駆動方式 フルタイム4WD
最高出力 150 ps(110 kW)/5500rpm
最大トルク kg・m(203 Nm)/1600〜5000rpm
乗員 8名
燃費 -

スパーダ プレミアムライン

価格 346万円
排気量 1500cc
駆動方式 FF
最高出力 150 ps(110 kW)/5500rpm
最大トルク kg・m(203 Nm)/1600〜5000rpm
乗員 7名
燃費 -

スパーダ プレミアムライン

価格 365万円
排気量 1500cc
駆動方式 フルタイム4WD
最高出力 150 ps(110 kW)/5500rpm
最大トルク kg・m(203 Nm)/1600〜5000rpm
乗員 7名
燃費 -

スパーダ 車いす仕様車 3列目乗車タイプ

価格 359万円
排気量 1500cc
駆動方式 FF
最高出力 150 ps(110 kW)/5500rpm
最大トルク kg・m(203 Nm)/1600〜5000rpm
乗員 7名
燃費 -

スパーダ 車いす仕様車 3列目乗車タイプ

価格 383万円
排気量 1500cc
駆動方式 フルタイム4WD
最高出力 150 ps(110 kW)/5500rpm
最大トルク kg・m(203 Nm)/1600〜5000rpm
乗員 7名
燃費 -

スパーダ 車いす仕様車 2列目乗車タイプ

価格 356万円
排気量 1500cc
駆動方式 FF
最高出力 150 ps(110 kW)/5500rpm
最大トルク kg・m(203 Nm)/1600〜5000rpm
乗員 7名
燃費 -

スパーダ 車いす仕様車 2列目乗車タイプ

価格 380万円
排気量 1500cc
駆動方式 フルタイム4WD
最高出力 150 ps(110 kW)/5500rpm
最大トルク kg・m(203 Nm)/1600〜5000rpm
乗員 7名
燃費 -

スパーダ 車いす仕様車 2列目&3列目乗車タイプ

価格 365万円
排気量 1500cc
駆動方式 FF
最高出力 150 ps(110 kW)/5500rpm
最大トルク kg・m(203 Nm)/1600〜5000rpm
乗員 7名
燃費 -

スパーダ サイドリフトアップシート車

価格 340万円
排気量 1500cc
駆動方式 FF
最高出力 150 ps(110 kW)/5500rpm
最大トルク kg・m(203 Nm)/1600〜5000rpm
乗員 7名
燃費 -

スパーダ サイドリフトアップシート車

価格 364万円
排気量 1500cc
駆動方式 フルタイム4WD
最高出力 150 ps(110 kW)/5500rpm
最大トルク kg・m(203 Nm)/1600〜5000rpm
乗員 7名
燃費 -

口コミ・レビュー

ニックネーム:カッタケ|性別:男性(20代) 居住地:群馬県

車種・グレード名:2010年式/Z 排気量:2000 トランスミッション:CVT 平均燃費:12km/L 長所:3列目がトランク下に格納されるため、バイク等のトランポに最適   短所:特にありません。 

  • 外観
  • ★★★★★5点
  • 室内
  • ★★★3点
  • 走行性能
  • ★★★3点
  • 燃費性能
  • ★★★3点
  • 装備
  • ★★2点
  • 満足度
  • ★★★3点
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
家族の乗車とトランポの両立をさせたいので有れば最適です。
ニックネーム:ひろりん|性別:男性(50代) 居住地:京都府

車種・グレード名:2017年 G EX HondaSensing 排気量:2000 トランスミッション:その他 平均燃費:16.6km/L 長所:加速のスムーズさ わくわくゲートが便利 ACC利用で高速道路が楽 短所:ACCの再加速が鈍い 

  • 外観
  • ★★★★★5点
わくわくゲートのデザイン以上に使い勝手がいい
  • 室内
  • ★★★★★5点
収納スペース、ドリンクホルダーいっぱいある
  • 走行性能
  • ★★★★★5点
加速は最高
  • 燃費性能
  • ★★★★★5点
RK5からの乗り換え、燃費が確実に2倍以上。給油間隔も2倍
  • 装備
  • ★★★★★5点
  • 満足度
  • ★★★★★5点
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
"フルモデルチェンジが近いと言われているが、次期モデルも基本的な動力性能は同じと思われる。味付けは変わるかも知れないが。 ノア、ボクシー、セレナに比べると街中での遭遇機会が少ないのが逆にうれしい。 わくわくゲートはデザイン面でマイナス評価が多いが、それ以上に使い勝手、実用性が高い。"
ニックネーム:イシザカカズシ|性別:男性(40代) 居住地:広島県

車種・グレード名:令和2年式/e:HEVスパーダG 排気量:2,000 トランスミッション:CVT 平均燃費:15.5 長所:運転が楽しいミニバン 取り回しがラク フォーマルからレジャーまでこの1台でこなすことができる 短所:価格が高い。もうちょっと安ければ。。。 セカンドシートのシートアレンジが少ない

  • 外観
  • ★★★★4点
デザイン:3点、質感:4点、実用性:5点
  • 室内
  • ★★★★4点
セカンドシートがもっとスライドできれば5点。
  • 走行性能
  • ★★★★★5点
申し分ありません。
  • 燃費性能
  • ★★★★4点
数字だけ見るとカタログ値からかけ離れているかもしれないが、十分満足しています。
  • 装備
  • ★★★★★5点
申し分ありません。
  • 満足度
  • ★★★★4点
やはり価格がちょっと高い。
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
"動力性能>デザイン を求める人にオススメです。 もうすぐフルモデルチェンジの話を聞きますが、次期型にも期待しています。"
ニックネーム:菅原勝弘|性別:男性(40代) 居住地:宮城県

車種・グレード名:2014年式 コンフォートパッケージ 排気量:2000cc トランスミッション:CVT 平均燃費:9.4km/L 長所:低重心で運転しやすい サードシートが床下に収納できるので荷室が広く使いやすい 両側パワースライドドアは使いやすい 短所:内装がチープ 

  • 外観
  • ★★★★4点
現行よりもまとまっていてよいデザインだと思う
  • 室内
  • ★★★3点
デザインはよいが質感が非常にチープ
  • 走行性能
  • ★★★★★5点
安定性も高く乗り心地もよい。
  • 燃費性能
  • ★★★3点
街乗りが多いので仕方ない。最高は郊外で14km/L
  • 装備
  • ★★★3点
  • 満足度
  • ★★★★★5点
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
当時の価格で260万。現行はとても価格が上がった。安全性、装備を考えれば仕方ないか。
ニックネーム:しけた|性別:男性(40代) 居住地:東京都

車種・グレード名:2015年式/スパーダ 排気量:1496 トランスミッション:AT 平均燃費:10.7 長所:ターボの加速感、トルク感が良くミニバンなのに走りが面白い 他のミニバンと比較して燃費が良い 想像以上にワクワクゲートの使い勝手が良い 短所:ターボのせいか冬などにエンジンが冷えていると全然走らない ワクワクゲートのせいでリヤハッチが重い

  • 外観
  • ★★★★★5点
賛否はありますがモデルチェンジ前の顔の方が好きです
  • 室内
  • ★★★★4点
カップホルダーなど細かい部分に照明が配置されています
  • 走行性能
  • ★★★★★5点
ターボの加速と固めのサスセッティングが最高
  • 燃費性能
  • ★★★3点
冷房を多用すると9km/L以下に落ちるがそれ以外は満足
  • 装備
  • ★★★3点
純正ナビの使い勝手がいまいち
  • 満足度
  • ★★★★4点
全体的に良くできた車なのでこれからもずっと乗り続けたいと思います
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
"あまり売れていませんが他社のミニバンに比べて造りがとても良く走行性能は1番だと思います。 購入して絶対に損はありません。"
ニックネーム:野崎輝夫|性別:男性(60代〜) 居住地:埼玉県

車種・グレード名:2018年 / スパーダ ハイブリッドG・EX 排気量:2000 トランスミッション:AT 平均燃費:17~18km/L 長所:パワフルな走行性能 静粛性が高い 一度使うと手放せないワクワクゲート 短所:インパネのデザインが野暮ったい バックランプが左側にしかないハイブリッドはオプションのオートステップが 装着できなかった

  • 外観
  • ★★★3点
  • 室内
  • ★★★3点
  • 走行性能
  • ★★★★★5点
  • 燃費性能
  • ★★★★★5点
  • 装備
  • ★★★★★5点
  • 満足度
  • ★★★★4点
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
"他のミニバンの中でも荷室の使い勝手はピカイチだと思います。 また、ワクワクゲートやカメラの切り替えボタンがウインカースイッチに内蔵されていたり、一度試乗で体感された方が良いと思います。"
ニックネーム:冨岡義勇|性別:男性(40代) 居住地:千葉県

車種・グレード名:2016年式クールスピリットβ 排気量:1500 トランスミッション:CVT 平均燃費:10.0 長所:ダウンサイジングターボの軽快な走りと広々空間   短所:バックライトが片側1ヶ所しかない 

  • 外観
  • ★★★★4点
  • 室内
  • ★★★★4点
  • 走行性能
  • ★★★★4点
  • 燃費性能
  • ★★★3点
  • 装備
  • ★★★★4点
  • 満足度
  • ★★★★4点
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
世間では、あんまり評価されていない、ワクワクゲートですが、使ってみると、もうワクワクゲート無しには、戻れませんよ

ホンダステップワゴンの歴代モデル

Motor-Fan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ

ホンダ ステップワゴン バックナンバー