Motor-Fan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. 自動車カタログ
  3. ホンダ
  4. ヴェゼル

ホンダ ヴェゼル 新型自動車カタログ|新車価格187~362万円[試乗インプレ/燃費/技術開発]

  • 2020/12/26

3代目フィットをベースに開発された、センタータンクレイアウトでスタイルと実用性を両立させた、ホンダの世界戦略の一翼を担う小型SUV。北米、欧州、アジアオセアニアでは「HR-V」を名乗るが、中国の広汽本田はヴェゼル、東風本田は内外装の一部が異なるものを「XR-V」として販売される。日本では13年に発売され、ガソリン車とハイブリッド車を設定。14年から3年連続でSUV新車登録販売台数第1位を獲得し、18年にマイナーチェンジしてフロントまわりのデザインを刷新。19年にはヴェゼルでは初採用の吸排気デュアルVTCを備えた直噴ターボ仕様のL15B型エンジンを搭載した「TOURING・Honda SENSING」を追加。19年にはまたもやSUV新車販売台数第1位を獲得している。

(以下の記事は2017年のものです)

だいぶよくなったが、太鼓判とまでは…総合評価:5点

スタイリングはSUVらしいタフな雰囲気を乗用車感覚の中にうまく落とし込んでいる。ベースとなったフィットよりもワンランク上質なインテリアも効いている。但し肝心な走りは、デビュー当初のそれはまったくホメられないような出来映えだった。初期モノの中古車は避けた方がいいと思う。しかし、セッティングは何度も修正が入り、だいぶまとまってきた。リコールを繰り返したハイブリッドも、今やスポーティさと快適性、そして高い効率を両立してきている。緊急自動ブレーキもちゃんと選べるようになり、今ならまずまず納得行くクルマに仕上がったと言っていい。まあ、依然として素晴らしいと太鼓判を押すほどでもないのだが。
(島下泰久著『2017年版間違いだらけのクルマ選び』〔草思社刊〕より)

最新刊『2018年版間違いだらけのクルマ選び』島下泰久著〔草思社刊〕

ホンダヴェゼル 2021年4月発売モデル

e:HEV X

価格 266万円
排気量 1500cc
駆動方式 FF
最高出力 106 ps(78 kW)/6000〜6400rpm
最大トルク kg・m(127 Nm)/4500〜5000rpm
乗員 5名
燃費 -

e:HEV X

価格 288万円
排気量 1500cc
駆動方式 フルタイム4WD
最高出力 106 ps(78 kW)/6000〜6400rpm
最大トルク kg・m(127 Nm)/4500〜5000rpm
乗員 5名
燃費 -

e:HEV Z

価格 290万円
排気量 1500cc
駆動方式 FF
最高出力 106 ps(78 kW)/6000〜6400rpm
最大トルク kg・m(127 Nm)/4500〜5000rpm
乗員 5名
燃費 -

e:HEV Z

価格 312万円
排気量 1500cc
駆動方式 フルタイム4WD
最高出力 106 ps(78 kW)/6000〜6400rpm
最大トルク kg・m(127 Nm)/4500〜5000rpm
乗員 5名
燃費 -

e:HEV PLaY

価格 330万円
排気量 1500cc
駆動方式 FF
最高出力 106 ps(78 kW)/6000〜6400rpm
最大トルク kg・m(127 Nm)/4500〜5000rpm
乗員 5名
燃費 -

価格 228万円
排気量 1500cc
駆動方式 FF
最高出力 118 ps(87 kW)/6600rpm
最大トルク kg・m(142 Nm)/4300rpm
乗員 5名
燃費 -

価格 250万円
排気量 1500cc
駆動方式 フルタイム4WD
最高出力 118 ps(87 kW)/6600rpm
最大トルク kg・m(142 Nm)/4300rpm
乗員 5名
燃費 -

ホンダヴェゼルの歴代モデル

Motor-Fan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ

ホンダ ヴェゼル バックナンバー

  • 2021/07/03
  • CAR STYLING編集部 松永 大演