Motor-Fan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. トヨタ|TOYOTA
  4. グランエース

【東京オートサロン2021】なんだこの車は!? 謎の後ろ姿に変身したレガンスのトヨタ・グランエース

このエントリーをはてなブックマークに追加

全長5.3m、全幅と全高はほぼ2mという巨漢系ミニバン、トヨタ・グランエースがオートサロンTVの中継に登場。レガンスのエアロを装着したデモカーだが、注目はリヤビュー。グランエースとは異なる姿に変身しているが、その正体は果たして!?

海外向けの300系ハイエースのリヤ周りを移植してリヤビュー一新

レガンスは、トヨタ・ハイエースの専門ブランド。トヨタ・グランエースは海外向けの300系ハイエースをベースとしており、「ハイエースという名前が付いている以上、我々もやるべきだ」ということで、レガンスでもパーツ開発に着手することにしたという。

レガンス・グランエース

エクステリアはフロントアンダーハーフスポイラーで顔つきを整えつつ、オーバル形状のマフラーエンドをセット。足周りはボルドワールド製エアサスを装着してローダウン、という7スポークの3ピースホイール「バックギャモンLS7」を組み合わせている。

フロントアンダーハーフスポイラー:5万5000円+税
マフラーエンドセット:4万8000円+税
ホイール「バックギャモンLS7」12万円〜+税

インテリアはホワイトのフロアマットやラグマットでラグジュアリーな雰囲気を醸し出している。ユーザーから特に人気なのがフロントシートのアームレスト。無段階で高さを調整でき、ロングドライブ時の疲労を低減してくれるアイテムだ。

フロントシートアームレスト:2万2000円+税、ブランドロゴネックパッド:1万2000円+税
フロアマットフルセット:6万3000円+税
ラグマット:1万3000円+税

今回登場したデモカーで注目はリヤビュー。テールゲートやテールランプを300系ハイエースのものに変更しているのだ。グランエースはホテルの送迎用やVIPの移動用などに向けて国内導入された経緯があるだけに、灯火類やモール類がゴージャスに仕立てられている。が、こうしてみると300系ハイエースのシンプルな後ろ姿もなかなか魅力的なことに気付かされる。

300系ハイエースのテールゲート&テールランプを移植。ポン付けとはいかず、装着には加工作業が必要だったそうだ。
こちらはノーマルのグランエース。こうしてみると、かなり印象が異なるのがわかる。

おすすめのバックナンバー

最新自動車テクノロジーレポート2021

最新自動車テクノロジーレポート2021 一覧へ

水平対向と星型とロータリーエンジン特集

水平対向と星型とロータリーエンジン特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ

ステージごとにみっちり計測! これが本当の実燃費

ステージごとにみっちり計測! これが本当の実燃費 一覧へ

Motor-Fanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

Motor-Fan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ