Motor-Fan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. ニュース・トピック
  3. ニュース

マツダMX-5ミアータ(ロードスター)が北米で2007年以来最多の6月セールスを達成!

このエントリーをはてなブックマークに追加

北米マツダが21年6月の販売台数を発表した。3万2605台(前年同月比28.7%増)と好成績だったが、貢献したのはMX-5ミアータ(ロードスター)と、SUV(CXシリーズ)だ。

CX-30、CX-5、CX-9はそれぞれ発売以来2番目に多いセールスを達成,

北米マツダ(Mazda North American Operations)の21年5月のセールスは絶好調、過去最高の月間販売台数(4万2187台)を記録した。6月も引き続き好調をキープし、3万2605台で前年同月と比べると28.7%の増加だった。

6月のMVPは、MX-5ミアータ(日本名ロードスター)だ。20年9月から前年を上回る販売台数をキープし続けており、21年6月は1227台(前年同月比27%増)を記録した。これは、6月の販売台数としては2007年以来最高の数字だ。新型コロナ禍以来、北米ではMX-5ミアータが売れ続けている。

マツダMX-5ミアータ(日本名ロードスター)

また、相変わらずCXシリーズも売れている。2021年モデルをもって米国市場での販売終了が決まっているCX-3はともかくとして、CX-30は5824台、CX-5は1万6393台、CX-9は3282台と、それぞれ発売以来2番目に多いセールスを達成した。

マツダCX-5
マツダCX-30
マツダCX-9

秋にはMX-30 EVの販売も始まる北米マツダ。2021年下半期の動向も見逃せない。

北米マツダ・車種別販売台数【2021年6月】
MAZDA3:3323台(+2.2%)
MAZDA6:1889台(+39.3%)
MX-5 Miata(ロードスター):1227台(+27.0%)
CX-3:667台(−33.3%)
CX-30:5824台(+65.2%)
CX-5:1万6393台(+31.1%)
CX-9:3282台(+20.4%)
トータル:3万2605台(+28.7%)
※( )内は前年同月比

おすすめのバックナンバー

最新自動車テクノロジーレポート2021

最新自動車テクノロジーレポート2021 一覧へ

水平対向と星型とロータリーエンジン特集

水平対向と星型とロータリーエンジン特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ

ステージごとにみっちり計測! これが本当の実燃費

ステージごとにみっちり計測! これが本当の実燃費 一覧へ