Motor-Fan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. 自動車カタログ
  3. メルセデス・ベンツ
  4. Cクラス

メルセデス・ベンツ メルセデス・ベンツ Cクラス 新型情報|グレード/性能/新車・中古価格

  • 2021/10/22

1982年登場の「190E」からのメルセデスの末っ子サルーンの伝統を受け継ぐモデルで、現在は最小のメルセデスサルーンではないが、伝統の後輪駆動レイアウトではいまだに最も手頃なメルセデス。現行型はCクラスとしては5代目(2021年登場)となる。サイズは全長4751mm、全幅1820mm、全高1435mmと先代よりもさらに大きくなった。パワートレインはマイルドハイブリッドシステムのISG、もしくはプラグインハイブリッドにより全ラインアップが電動化されているのが特徴だ。1.5ℓの直列4気筒ターボエンジンを積んだ「C200」、2.0ℓのクリーンディーゼル直列4気筒ターボエンジンを積んだ「C220d」、 2.0ℓ直列4気筒ターボエンジンに最大129PS(95kW)、440Nmを発生する電気モーターを組み合わせた、プラグインハイブリッドシステムを搭載した「C350e」が現在ラインアップされている。今後、AMGモデルなどさらに選択肢が増える予定だ。

メルセデス・ベンツCクラス 2022年2月発売モデル

C180クーペ スポーツ

価格 621万円
排気量 1500cc
駆動方式 FR
最高出力 156 ps(115 kW)/5300〜6100rpm
最大トルク kg・m(250 Nm)/1500〜4000rpm
乗員 4名
燃費 -

C180クーペ スポーツ レザーエクスクルーシブパッケージ

価格 710万円
排気量 1500cc
駆動方式 FR
最高出力 156 ps(115 kW)/5300〜6100rpm
最大トルク kg・m(250 Nm)/1500〜4000rpm
乗員 4名
燃費 -

C180カブリオレスポーツ

価格 675万円
排気量 1500cc
駆動方式 FR
最高出力 156 ps(115 kW)/5300〜6100rpm
最大トルク kg・m(250 Nm)/1500〜4000rpm
乗員 4名
燃費 -

C180カブリオレスポーツ レザーエクスクルーシブパッケージ

価格 761万円
排気量 1500cc
駆動方式 FR
最高出力 156 ps(115 kW)/5300〜6100rpm
最大トルク kg・m(250 Nm)/1500〜4000rpm
乗員 4名
燃費 -

C180アバンギャルド

価格 599万円
排気量 1500cc
駆動方式 FR
最高出力 170 ps(125 kW)/5500〜6100rpm
最大トルク kg・m(250 Nm)/1800〜4000rpm
乗員 5名
燃費 -

口コミ・レビュー

ニックネーム:宮崎直次 | 性別:男性(40代) 居住地域:大阪府

AMGライン(2015)「内装の作りが素晴らしい」

排気量:1.6ℓ トランスミッション:AT
平均燃費:10.0km/ℓ(10km以内の市街地走行がメイン)
長所:内装の作りが素晴らしく、高級感があり、所有欲が満たされる。
短所:4ナビが使い物にならない。高速道路を意味なく降ろされ、またすぐに乗るといったような案内をすることがある。

  • 外観
  • ★★★★★5点
  • 室内
  • ★★★★★5点
  • 走行性能
  • ★★★3点
  • 燃費性能
  • ★★★3点
  • 装備
  • ★★★3点
  • 満足度
  • ★★★3点
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
「良い車だが、セダンの不人気もあり、下取り金額が低く、他のメーカーに乗り換えにくい。」
ニックネーム:北村利幸 | 性別:男性(50代) 居住地域:富山県

C350eアバンギャルド レザーエクスクルーシブパッケージ(2016)「中古で買うならお値打ち」

排気量:2.0ℓ トランスミッション:AT
平均燃費:12.0km/ℓ
長所:静か、加速が強烈、高速安定性が良い、長距離燃費が良い(16Km/ℓ)。エンジン再始動時に音や振動が皆無。
短所:高い、AMGパッケージの設定が無い。

  • 外観
  • ★★★★4点
  • 室内
  • ★★★★4点
  • 走行性能
  • ★★★★★5点
  • 燃費性能
  • ★★★★4点
  • 装備
  • ★★★★★5点
  • 満足度
  • ★★★★★5点
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
「中古で買うならお値打ち」
ニックネーム:くーぺ | 性別:男性(60代~) 居住地域:東京都

アバンギャルド AMGライン(2016)「比類なき安全装備」

排気量:2.0ℓ トランスミッション:AT
平均燃費:8.7km/ℓ(真夏のエアコン作動時は、5km/台まで低下する)
長所:Uターン時や、ワインディングロードでの回頭性が非常に良い。走行時の静粛性が高い。サイドシルエットのキャラクターラインが秀逸。
短所:標準装備のランフラットタイヤは、左折時に右後輪に、まるで縁石を乗り越えたような衝撃を伝えることがある。アイドリングストップの解除を、エンジン始動のたびに行わなければならないこと。ディストロニックプラス作動時の加減速が、非常に過敏なこと。(特にブレーキ作動から完全停止に至る過程) ◆もっとマイルドな方が良いと思う。

  • 外観
  • ★★★★★5点
サイドビューが素晴らしい
  • 室内
  • ★★★★4点
  • 走行性能
  • ★★★★4点
  • 燃費性能
  • ★★★3点
  • 装備
  • ★★★★4点
比類なき安全装備です。日常運転で、このクルマで事故を誘発することの方が困難なくらいです。
  • 満足度
  • ★★★★4点
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
「Dセグメントで、上質な走りを望む人にオススメです。(エアサス装備は必要ないです)存在感に溢れた外観ですが、ジェントルなマナーを心がけているドライバーに向いています。」
ニックネーム:キクリン | 性別:男性(50代) 居住地域:群馬県

C180 アヴァンギャルド AMGライン 「価格と性能のバランスが非常に良い」
排気量:1.6ℓ トランスミッション:AT
平均燃費:10.3km/ℓ(郊外での通勤が9割、高速道路が1割)
長所:セダンとして、バランスの良いスタイリング。必要にして十分なパワーと、トルク。この当時としては、優れた安全装備。
短所:エンジンをオフにするたびに、パワーセレクトがリセットされる。多湿時の夜間、フロントウインドウの外側がエアコンで結露する。

  • 外観
  • ★★★★★5点
前後とも非常にバランスの取れたデザインが秀逸、特に斜めリヤからのアングルがカッコ好い
  • 室内
  • ★★★★★5点
  • 走行性能
  • ★★★★★5点
  • 燃費性能
  • ★★★★★5点
  • 装備
  • ★★★★★5点
  • 満足度
  • ★★★★4点
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
「価格と性能のバランスが非常に良く、乗っていて高い満足感が得られる。安全装備に関しても満足のいくレベル。」
ニックネーム:れっどふぁいぶ | 性別:男性(50代) 居住地域:神奈川県

セダン C43AMG(2017)「なんと言っても速い。当然ながら踏めば燃費は良くない」

排気量:3.0ℓ トランスミッション:AT
平均燃費:都内5~6. 高速10~11km/ℓ(郊外に出ればもう少し伸びます。7~8 Km前後)
長所:なんと言っても速い。有り余るパワーに満足。加速が鋭い。発進加速は勿論だが高速巡航時から中間加速も問題無し。レーダーセフティパッケージは便利。
短所:当然ながら踏めば燃費は良くない。小回りがきかない。

  • 外観
  • ★★★★4点
  • 室内
  • ★★★★4点
  • 走行性能
  • ★★★★★5点
足はコンフォートにしても固めです
  • 燃費性能
  • ★★★3点
  • 装備
  • ★★★★★5点
  • 満足度
  • ★★★★★5点
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
「決して安い車では有りませんが、びっくりする程高くも有りません。パワーにコストは見合っていると思います。ディーラーの試乗程度では分かりにくいと思います。レンタカー等で1日でも乗ってみてください。」
ニックネーム:さいきくす | 性別:男性(30代) 居住地域:神奈川県

C220dステーションワゴン ローレウスエディション(2017)「ディーゼルエンジンのおかげで、燃料費も安い」

排気量:2.2ℓディーゼル トランスミッション:AT
平均燃費:11.5km/ℓ(市街地メイン)
長所:この車体の重さで燃費がよい。ディーゼルエンジンのおかげで、燃料費も安い。人が沢山乗った時とそうでないときの運転感覚の差が少ない。
短所:4時間以上エンジン停止するたびにドライブモードがリセットされる。自動防眩ミラー機能が切れないため、後ろの車がよく分からない。

  • 外観
  • ★★★★4点
  • 室内
  • ★★★★4点
  • 走行性能
  • ★★★★4点
  • 燃費性能
  • ★★★★★5点
  • 装備
  • ★★★★★5点
  • 満足度
  • ★★★★4点
質感や満足度を考えると決して高い車では無いと思う。
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
「アシスト系は大事故防止の為についているだけなので過信をしないようにしてください。ぶつかるときはぶつかります。重いのでタイヤの減りが早く、思わぬ出費がかさむことがあります。」
ニックネーム:かぶと君 | 性別:男性(50代) 居住地域:兵庫県

アバンギャルド(2017)「所有する満足感を十分に得られる車」

排気量:2.0ℓ トランスミッション:AT
平均燃費:13.0km/ℓ
長所:癖の無いハンドリングがいいです、車体サイズの割に非常に小回りが利く。
短所:シフトショックが気になる、特に減速時は

  • 外観
  • ★★★★4点
  • 室内
  • ★★★★4点
  • 走行性能
  • ★★★★4点
  • 燃費性能
  • ★★★★4点
  • 装備
  • ★★★★4点
  • 満足度
  • ★★★★4点
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
「所有する満足感を十分に得られる車だと思います、細かいことを気にするならレクサスあたりの方が無難かもしれませんが・・・。」
ニックネーム:齋藤邦泰 | 性別:男性(50代) 居住地域:東京都

C200アバンギャルド「2.5ℓ並のトルクだが、エンジン音が1.5ℓだからか、結構騒々しくて安っぽい」

排気量:1.5ℓ トランスミッション:AT
平均燃費:11.2km/ℓ(高速7割、都内、郊外一般道3割)
長所:マイルドハイブリッドだけど、2.5ℓ並のトルク感がある。トルコンATならではのスムーズな変速と9ATによる巡航回転の低さ。ボディの剛性感が凄い。
短所:BSGの割にアイドルストップの再始動時に結構振動がある。ボディサイズの割に後席及びトランクが競合他車に比べて狭い。エンジン音が1.5ℓだからか、結構騒々しくて安っぽい。

  • 外観
  • ★★★★4点
アバンギャルドフェイスだとSもEもCもパット見分からない
  • 室内
  • ★★★★4点
良い意味でコンサバティブで質感の高い内装、ただし型押しのレザーはゴワゴワ
  • 走行性能
  • ★★★3点
必要にして十分、ただしその上はディーゼルかAMGしか選択肢が無い
  • 燃費性能
  • ★★★3点
燃費はBSGが付いていても、特に良いとは思えない
  • 装備
  • ★★★★4点
ACCはかなり完成度が高いが、ナビとコネクティビティはイマイチ
  • 満足度
  • ★★★3点
質感や満足度を考えると決して高い車では無いと思う。
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
「Aクラスセダンが出た今はCクラスの存在は微妙ですが、やはりベンツのメインモデルなので、質感や装備はきっと満足出来ると思います。走りの要素を追求する人にはAMGもあるし、クーペやカブリオレもあるのは選択肢として多彩だと思います。」
ニックネーム:JYOKEI | 性別:男性(40代) 居住地域:兵庫県

C43 AMG(2018)「V6エンジンがスムーズで音が心地よく刺激的」

排気量:3.0ℓ トランスミッション:AT
平均燃費:8.0km/ℓ(高速3割、街乗り7割)
長所:V6エンジンがスムーズで音が心地よく刺激的なこと。パワー、トルクともに圧倒的で余裕がある。9G-TRONICが洗練されていて走行に合わせた変速をする。
短所:最小回転半径が大きく小回りが効かない。排気量が大きいので燃費が伸びない。タイヤが薄いの段差などでの衝撃が大きい。

  • 外観
  • ★★★★4点
クリーンで嫌なラインがなくてよい
  • 室内
  • ★★★★4点
このクラスでは圧倒的な上質感がある
  • 走行性能
  • ★★★★★5点
こちらの要求に十分以上に応えてくれる
  • 燃費性能
  • ★★★3点
予想はしていたがあまり良くない
  • 装備
  • ★★★★★5点
十分以上の装備がある
  • 満足度
  • ★★★★4点
値段は高いがそれだけの価値はあると思う
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
「4気筒エンジンしか乗ったことがなく、だんだん6気筒以上が無くなっていくのでV6ですが最後のチャンスと思い購入しました。多気筒エンジンの気持ち良さを満喫できるし、現代の安全技術も十分に備えていて、お勧めです。」
ニックネーム:りかこ | 性別:男性(50代) 居住地域:栃木県

C180アバンギャルド(2019)「乗り心地、加速感、燃費共に満足」

排気量:1.6ℓ トランスミッション:AT
平均燃費:市街地:12~14km/ℓ(高速でも同じよう)
長所:AMGラインであるが、乗り心地、加速感、燃費共に満足。取り廻し、も楽で乗っていて楽しい車。自動パーキングシステム。
短所:社外ドラレコ、レーダー等の取り付けがカー用品店では、敬遠される。ハイオク仕様である点。

  • 外観
  • ★★★3点
意外と迫力ある
  • 室内
  • ★★★★4点
  • 走行性能
  • ★★★★4点
  • 燃費性能
  • ★★★★4点
  • 装備
  • ★★★★4点
比類なき安全装備です。日常運転で、このクルマで事故を誘発することの方が困難なくらいです。
  • 満足度
  • ★★★★4点
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
「プレオーターでオプション50%OFFで購入したので180アバンギャルドでフル装備が出来て満足です」
ニックネーム:ヒロ|性別:男性(60代〜) 居住地:静岡県

車種・グレード名:2019 ステーションワゴン AMGライン 排気量:2000 トランスミッション:AT 平均燃費:13 長所:安全装置 アプリとの連携 燃費 短所:車幅か増えてガレージギリギリ 最小回転が増えた時々、何かに反応してブレーキがかかる

  • 外観
  • ★★★★4点
曲線が多く、もっと角張ったほうが好き
  • 室内
  • ★★★★★5点
申し分なし
  • 走行性能
  • ★★★★4点
ディーゼルを忘れる
  • 燃費性能
  • ★★★3点
そこそこ
  • 装備
  • ★★★★4点
トランク下に開閉センサーが欲しかった
  • 満足度
  • ★★★3点
高いね
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
"おそらく、最新のメルセデスは 後悔しないと思います"
ニックネーム:ラスコー洞窟|性別:男性(50代) 居住地:東京都

車種・グレード名:2011年式 C200ワゴン アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 排気量:1800 トランスミッション:AT 平均燃費:10km/L 長所:燃費が良い 取り回しが軽い 高速安定性が優れる 短所:アイドリングストップは不要 タイヤサイズが前後異なる部品が高価である

  • 外観
  • ★★★★★5点
優れたデザインと思います
  • 室内
  • ★★★★4点
インパネの操作性あまり良くない
  • 走行性能
  • ★★★★4点
超高速領域での加速は物足りない
  • 燃費性能
  • ★★★★★5点
期待以上の燃費
  • 装備
  • ★★★★4点
自動ブレーキは欲しかった
  • 満足度
  • ★★★★★5点
思ったより遥かにいい車でした
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
中古車で程度の良い物はオススメです
ニックネーム:日比野 靖|性別:男性(60代〜) 居住地:静岡県

車種・グレード名:2013年式/Avant-garde 排気量:1,800 トランスミッション:AT 平均燃費:13km/L 長所:高速走行時の安定性   短所:国産車では考えられない部分の故障発生。走行距離4万Kmまでに3回 ABSセンサー(前輪側)不良でセット交換実施故障多い 

  • 外観
  • ★★★★4点
  • 室内
  • ★★★★4点
  • 走行性能
  • ★★★3点
  • 燃費性能
  • ★★★3点
  • 装備
  • ★★★3点
  • 満足度
  • ★★★3点
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
W204型の後期仕様でよい車です。 が、国産車と比較すると維持費が高くなる。
ニックネーム:かめごろう|性別:男性(50代) 居住地:静岡県

車種・グレード名:c180(タクシーと同じ) 排気量:2000 トランスミッション:AT 平均燃費:10km/h 長所:人間工学的に、シートがレカロのように、疲れず、腰痛時もなんとかなっている。日本車は、全く追いつけないと感じたほど、車に乗る人を分かっていると思った。 人に有害な薬剤が室内ではあまり使われて無いのか、化学物質に過敏な人も快適 故障診断がとても進んでいて、原因を特定しやすい。 短所:人に有害な薬剤が室内ではあまり使われて無いのか、樹脂系の劣化は早い 樹脂類劣化による故障は国産よりはるかに早い。車を知らない人はやはりテレビ等のイメージが強く、良い印象では無いらしい。

  • 外観
  • ★★★3点
ベンツらしく無い丸みが良い
  • 室内
  • ★★★★★5点
素晴らしい、薬っぽさや化学物質の毒っぽさが無い。
  • 走行性能
  • ★★★★★5点
全て唐突で無いところが素晴らしい。
  • 燃費性能
  • ★★★★4点
必要な時に燃料を使うのは期待に応えて欲しいので街中燃費悪は良し高速は低燃費でいてほしい
  • 装備
  • ★★★★★5点
何もついてないタクシー仕様なんで壊れるものがなくて良し、エアコンも壊れたことない。
  • 満足度
  • ★★★★★5点
20年前のベンツですが、最近の車よりも不満がなく、新しい車はなかなか買えない。
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
違いのわからない男のゴールドブレンドには不向き。
ニックネーム:Ken|性別:男性(60代〜) 居住地:神奈川県

車種・グレード名:2018 後期 アヴァンギャルド 排気量:2000 トランスミッション:AT 平均燃費:10.7 長所:相性=92年以降4世代乗り継ぎ、操作ロジックや許容性が好み。国産車的な急発進を絶対しない。 堅牢=随所に剛性の高さを体感して、同乗者も静粛性や振動の無さが判るのが安心感に繋がる。 独自=流行に迎合せずデザインや色使い、手に触れる機器や内装の質感。 短所:W204から重さが煩わしい。5席なら車重1.6トンが上限か。軽快でない。 歴代コンソール周りに光り物を配するので、場合によって眩しい。デジタル化を進めるなら空調を「除湿」「加湿」にして欲しい。

  • 外観
  • ★★★★★5点
古びないので飽きない。
  • 室内
  • ★★★★★5点
MBテックスは凄い開発だったが、最近の金属・樹脂・繊維素材は保守的。
  • 走行性能
二速発進の昔が懐かしく、時々は「eco」モードでのんびり行く。
  • 燃費性能
  • ★★★★4点
前述の通り想定用途に対して、車重が大き過ぎるのが難点。
  • 装備
  • ★★★★★5点
電子系は熟成を進めてから車載すべき。PCと違って操作に迷えば危険です。
  • 満足度
  • ★★★★4点
サイズダウンも考えるが、後輪駆動の敏捷さへの慣れで4世代四半世紀乗ってます。
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
7年前後のモデル周期の折り返し頃、旧世代車を下取りして新車現金払いというのがベスト。3〜5年の各種の整備保証を付ければ、舞年のキャッシュアウトは少なく、 国産T社Cモデルより心理的には安い。
ニックネーム:なおちゃん|性別:男性(50代) 居住地:東京都

車種・グレード名:2019年式/C200 4MATIC AVANTGARDE AMG Line 排気量:1496 トランスミッション:AT 平均燃費:13km/L 長所:走行安定性 長距離運転時の疲労が少ない  短所:ナビが使えない。もう一台の16年前のパナのナビに劣る。 後席の高さ方向と足下がやや狭い。

  • 外観
  • ★★★★4点
Elegance顔が欲しい
  • 室内
  • ★★★★4点
  • 走行性能
  • ★★★★4点
  • 燃費性能
  • ★★★3点
  • 装備
  • ★★★★4点
ナビの使い勝手が非常に不満
  • 満足度
  • ★★★3点
ディーラーのメンテ費用が高い
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
高いですが、満足感も高いです。
ニックネーム:405mi16|性別:男性(50代) 居住地:埼玉県

車種・グレード名:2013年式/C200アヴァンギャルドAMGスポーツパッケージ 排気量:1800cc トランスミッション:AT 平均燃費:8km/L 長所:日本で運転するのに絶妙なサイズでスカットルも薄く、ボディの見切りも良く運転しやすい。 7速トルコンATのスムーズさ  短所:最近の車と比べるとボディの合わせ目のクリアランスが大きい 

  • 外観
  • ★★★★★5点
  • 室内
  • ★★★★4点
  • 走行性能
  • ★★★★4点
  • 燃費性能
  • ★★★★4点
  • 装備
  • ★★★★★5点
  • 満足度
  • ★★★★★5点
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
W204はW124の様な名車になるポテンシャルがあるクルマです。2013年の以降の最後期モデルはレーダーセーフィがついて現在の車と遜色ないレベルの安全装備がついています。
ニックネーム:HIRO|性別:男性(40代) 居住地:千葉県

車種・グレード名:2016年式 c200 AMGライン 排気量:2000 トランスミッション:AT 平均燃費:9.8km/L 長所:思い通りに動くシャーシ性能の高さ 運転支援の賢さ  短所:パワーが無い 

  • 外観
  • ★★★★★5点
とても好みの外観
  • 室内
  • ★★★★★5点
インテリアの質感が高い
  • 走行性能
  • ★★★3点
パワーは足りないがエアサスは快適
  • 燃費性能
  • ★★★3点
燃費はどうでも良いので
  • 装備
  • ★★★★★5点
運転支援は賢く満足出来る
  • 満足度
  • ★★★★4点
あとはパワーが有れば完璧
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
W205前期2000ccがおススメ後期になると1500ccなので高速で更にパワー足りないです
ニックネーム:はあちゃん|性別:男性(60代〜) 居住地:岩手県

車種・グレード名:2018年/ローレウスエディション 排気量:2200 トランスミッション:AT 平均燃費:15.6Km/l 長所:低速からトルクフルなディーゼルエンジンでワンタンク1000キロの航続距離 優れたACCとレーダーセイフティで長距離移動も安全安心 ボディエアコントロール(エアサスペンション)と高いボディ剛性で長時間運転でも疲れ知らず。 短所:最低地上高が低いため積雪路面や悪路などでは腹を擦りやすい。 アイドリングストップがデフォルトなのでサブバッテリーを含めてバッテリー交換が不安。

  • 外観
  • ★★★★★5点
虚飾を廃したスリークなデザインで適度な車格
  • 室内
  • ★★★★4点
慣れると使いやすいシフトレバーやコマンドダイヤル等操作性は悪くない。しいて言えばもう少し車内高さを増やしてアップライトな運転姿勢が採れれば尚良し。
  • 走行性能
  • ★★★★★5点
トルクフルで必要充分。前車のBMW320dと比べると運転する愉しさや何処までも走って行きたいと思う高揚感が少ないのはそれぞれの個性の違うところか。
  • 燃費性能
  • ★★★★★5点
ワンタンク1000kmが可能で給油停止が無いのは非常に有意義。市街地走行では車重もありそれなり。
  • 装備
  • ★★★★★5点
ACC他アクティブセーフティの機能は7年前に発売された車両としては現在市販の車と比較しても遜色ない。
  • 満足度
  • ★★★★4点
オプション含めて700万円近い事は最近の価格上昇著しい事を考慮してももう少し手頃価格であればとは思う。新型の206がおよそ600万円からのスタートだと考えると中々乗り換えも躊躇される。
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
最近はSUVばやりですが、こと長距離移動においては車高の低いことによるスタビリティーや空気抵抗が低いことなどステーションワゴンにもメリットがあると思います。移動手段としてはよくできた道具感が高いです。
ニックネーム:三児の父|性別:男性(60代〜) 居住地:大阪府

車種・グレード名:C200アバンギャルド(レザーエクスクルーシブパッケージ)2016年モデル 排気量:2000CC トランスミッション:AT 平均燃費:16km/L 長所:極めて高い静粛性 2000ccとは思えないエンジン性能 燃費の良さ 短所:アイドリングストップからの再起動時の振動 

  • 外観
  • ★★★★★5点
今見ても良く纏まった、破綻のないデザイン
  • 室内
  • ★★★★4点
  • 走行性能
  • ★★★★★5点
高速で路面に吸い付くような安定性
  • 燃費性能
  • ★★★★★5点
  • 装備
  • ★★★★4点
  • 満足度
  • ★★★★★5点
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
5W206が出るが、今でもW205の方が高級感があり、完成度が高そう。特に、グラマラスなリアビューとトランクの大きさは、W206よりも良い。唯、ISGはお薦めなので、その点はW206が良い。
ニックネーム:山本|性別:男性(50代) 居住地:千葉県

車種・グレード名:2016年 C180クーペ スポーツ 排気量:1600 トランスミッション:AT 平均燃費:13.2km/L 長所:スタイリングが美しい   短所:出始めのACCなので制御が洗練されていない。渋滞時等、停止状態からでも自動追従してほしい。 コンフォートにしても乗り心地が固すぎ。ランフラットを替えたらだいぶ良くなった。

  • 外観
  • ★★★★4点
  • 室内
  • ★★★3点
  • 走行性能
  • ★★★3点
  • 燃費性能
  • ★★★3点
  • 装備
  • ★★★★4点
  • 満足度
  • ★★★★4点
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
このスタイリングの美しさがあれば、低い走行性能や乗り心地、クーペの不便さなど許せるという人が買うべきクルマ。でもベンツのCらしく、普通に乗る分には不満はない基本性能の高さがある。
ニックネーム:ふにしゃん|性別:男性(50代) 居住地:東京都

車種・グレード名:C200セダン AMGパッケージ 排気量:1.5L トランスミッション:AT 平均燃費:8.5km/L 長所:BSGなのでアイドリングストップからの復帰がスムーズ 1.5Lだがトルクとパワーは必要にして充分 内装の質感が良い 短所:マイルドハイブリット(BSG)だが、市街地での燃費は悪い エンジンの音が騒々しく、高級感の無い音質(ゴロゴロと3気筒の様)後席が思った以上に狭い

  • 外観
  • ★★★★4点
スタイルは上級クラスとさほど変わらず、良い
  • 室内
  • ★★★★4点
国産の同クラスに比べて質感が高い
  • 走行性能
  • ★★★3点
必要にして充分、それ以上を求めるならAMGを
  • 燃費性能
  • 1点
期待以上に燃費悪し、マイルドハイブリットは燃費では無く、エミッションやパワーのため?
  • 装備
  • ★★★★4点
最新のMBUXでは無いが、ACCなどの運転支援は充実していて実用的
  • 満足度
  • ★★★★4点
価格、走り、質感は満足。エンジンの質感と燃費は少し残念
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
既に後継車も発表されているが、コロナの影響でデリバリーにはまだ時間が掛かる模様なので、在庫車や中古車を買う方は安く買えるのでオススメです。
ニックネーム:YH|性別:男性(50代) 居住地:広島県

車種・グレード名:2019年 c220d AMGパッケージ エアサス 排気量:2000 トランスミッション:AT 平均燃費:郊外20キロプラス 市内走行14k/L 長所:快適な乗り味 近場ではも少し柔らかいと感じても、距離が出るとジャストセットと感じる 速度に関わらず、自然な直進安定性と長距離でも疲れにくい車体 DEゆえトルク不足を感じない走りに加え定常走行時は1500rpm以下で収まる9AT 短所:始動するたびにリセットされるアイドルストップ機能 オートクローズトランクの締り音がバタンと安い

  • 外観
  • ★★★★4点
W206比古さは感じないのでは
  • 室内
  • ★★★★4点
Dセグメントとしての質感は充分では。収納は助手席ダッシュ以外は収納は不満無し
  • 走行性能
  • ★★★★★5点
自分の運転スタイル にあったパワートレインの組み合わせで満足
  • 燃費性能
  • ★★★★★5点
期待以上です 満タンでいつも1000キロ走るので助かります
  • 装備
  • ★★★★★5点
ほかに欲しいものはない バークトロニック警報音がうるさいと思う時あり
  • 満足度
  • ★★★★4点
フルオプションだったので少し割高感あり
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
bmw3シリーズのゴツゴツ感が気になりだした人にお勧め。曲がる車よりまっすぐ走る車のありがたみが分かります
ニックネーム:Yuki_bo|性別:男性(50代) 居住地:熊本県

車種・グレード名:2016年/C220 d STATIONWAGON Sports 本革 排気量:2200 トランスミッション:AT 平均燃費:19km/L 長所:ディーゼルの長距離、高速道路での高燃費 ディーゼルがもたらすトルク感あふれる加速  短所:エアサス故障時の高額な修理代の恐怖 

  • 外観
  • ★★★★★5点
  • 室内
  • ★★★★4点
  • 走行性能
  • ★★★★4点
  • 燃費性能
  • ★★★★★5点
  • 装備
  • ★★★★4点
  • 満足度
  • ★★★★★5点
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
メルセデス車ほ本当に細かい使いがってを良く考えられた車と思う。感心します。
ニックネーム:korezjp|性別:男性(50代) 居住地:埼玉県

車種・グレード名:c180ワゴン 排気量:1800 トランスミッション:AT 平均燃費:8.5 長所:部品の入手性が良い 比較的修理しやすい構造 小回りが利く 短所:年式が変わっても同じところが壊れる ゴムとプラスチックの品質が日本に合ってない

  • 外観
  • ★★★★4点
  • 室内
  • ★★★★4点
  • 走行性能
  • ★★★★4点
  • 燃費性能
  • ★★★3点
  • 装備
  • ★★★3点
  • 満足度
  • ★★★★4点
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
今更選ぶ人居ないでしょうが、30万円前後で2年乗り潰しで良ければコスパ良いです。
ニックネーム:よっちゃん写真館|性別:男性(60代〜) 居住地:千葉県

車種・グレード名:2019年(W205後期型)/C200 アバンギャルド(FR仕様) 排気量:1500 トランスミッション:AT 平均燃費:約10km/L 長所:自動運転レベル2+の制御は正確で市街地でも安心して使える。 CクラスはA200dより小回りがきいて扱いやすい。 ゆっくり走っていても煽られることが無い。 短所:テスラに比べ、白線の消えた道路や急カーブでは自動運転で走れない事が多い。 新開発のBSG(ベルト駆動スタータ・ジェネレータ)の故障が多い。市街地走行での燃費が6km/Lと悪い(高速道路で17km/Lの1/3になる)。

  • 外観
  • ★★★★★5点
完成度の高い美しい車と感じる。  メルセデスを買うなら(EクラスとCクラスの)BSG搭載モデルは避けた方が良い。全車ISG搭載で電動車になったW206等の方が安心である。"
  • 室内
  • ★★★★4点
高級車にふさわしい質感がある。全長が長い割に後部座席の足下が狭い。
  • 走行性能
  • ★★★★4点
低重心で路面に吸い付くように走る。水冷インタークーラターボはターボラグが少ない。
  • 燃費性能
  • ★★2点
市街地走行での燃費が6km/L、更にエアコンを付けると極端に悪くなる。
  • 装備
  • ★★★★4点
ナビはGPS精度は高いが、施設名称検索、電話番号検索など当たり前の機能が無い。外人に施設までの道を聞いている感じ。
  • 満足度
  • ★★★★4点
燃費以外はレクサスより良いと思う。
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
考えられる装備は殆ど初めから付いている。レクサスはオプション装備が多いので同じ装備で考えれば同程度の価格である。
ニックネーム:たかじん|性別:男性(40代) 居住地:神奈川県

車種・グレード名:2018/AVANTGARDE, AMGライン 排気量:1500 トランスミッション:AT 平均燃費:8.2 長所:BSGのアシストでゼロ発進が速い 静粛性が高い 乗り心地は良い 短所:ナビが更新出来ない(本国の関係らしい) アイドルストップからの復帰で車体が揺れる

  • 外観
  • ★★★★★5点
  • 室内
  • ★★★★★5点
質感は高いと思います
  • 走行性能
  • ★★★★4点
ブルメスター入れとければ良かったなと思っている
  • 燃費性能
  • ★★★★★5点
  • 装備
  • ★★★★4点
ナビが更新出来ないのが痛いかな
  • 満足度
  • ★★★★★5点
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
"BMWに10年乗ってました。故障でMCの時期と合わずにやむなくC200に乗り換えたのだが、こちらの方が満足度が高かった。 走りが好きで今までは豪華装備をあまり付けてこなかったのだが、Cクラスにのったら優雅に乗りたくなりブルメスターなどのオプションを付けなかったことを公開した。 メルセデス・ベンツに乗る場合には、出来る限りオプション装備した方が後々に失敗したとならないと思います。 また、走り関しても速度出してもきちんと反応するので、そこも楽しめると思います。"

メルセデス・ベンツCクラスの歴代モデル

Motor-Fan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ

メルセデス・ベンツ Cクラス バックナンバー