Motor-Fan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. カタログ
  3. トヨタ|TOYOTA
  4. GRヤリス

トヨタGRヤリス、ホンダ・シビックタイプR、VWゴルフGTI、ルノー・メガーヌR.S. 450万円+αで買えるホッテストモデル 7番勝負!

このエントリーをはてなブックマークに追加

 まずはエンジンのスペックを確認。
 エンジンはGRヤリスが直列3気筒、ほかはすべて直列4気筒で直噴ターボとなっている(GRヤリスのみPFIも併用する)。
 では、高出力順に紹介しよう。

320ps|シビック タイプR:K20C型2.0ℓ直列4気筒ターボ

300ps|シビック タイプR:K20C型2.0ℓ直列4気筒ターボ

シビック タイプR:K20C型2.0ℓ直列4気筒ターボ
エンジン形式:直列4気筒DOHCターボ
エンジン型式:K20C
排気量:1995cc
ボア×ストローク:86.0mm×85.9mm
圧縮比:9.8
燃料供給:DI(筒内燃料直接噴射)
バルブ駆動方式:ロッカーアーム
最高出力:320ps/6500rpm
最大トルク:400Nm/2500-4500rpm

タイプRにもターボエンジンを:HONDA K20C

■K20C シリンダー配列 直列4気筒 排気量 1995cc 内径×行程 86.0×85.9mm 圧縮比 9.8 最高出力 235kW/6500rpm 最大...

あわせて読みたい

300ps|ルノー・メガーヌR.S.トロフィー M5P型1.8ℓ直列4気筒ターボ

300ps|ルノー・メガーヌR.S.トロフィー M5P型1.8ℓ直列4気筒ターボ

ルノー・メガーヌR.S.トロフィー
エンジン形式:直列4気筒DOHCターボ
エンジン型式:M5P
排気量:1798cc
ボア×ストローク:79.7mm×90.1mm
圧縮比:8.9
燃料供給:DI(筒内燃料直接噴射)
バルブ駆動方式:ダイレクト
最高出力:300ps/6000rpm
最大トルク:400Nm/3200rpm

272ps|トヨタGRヤリス:G16E-GTS型1.6ℓ直列3気筒ターボ

272ps|トヨタGRヤリス:G16E-GTS型1.6ℓ直列3気筒ターボ

エンジン形式:直列3気筒DOHCターボ
エンジン型式:G16E-GTS
排気量:1618cc
ボア×ストローク:87.5mm×89.7mm
圧縮比:10.5
燃料供給:D-4S(PFIポート噴射+DI筒内燃料直接噴射)
バルブ駆動方式:ロッカーアーム
最高出力:272ps(DIN表示で261hp)
最大トルク:370Nm

トヨタGRヤリスのエンジンは化け物レベル!GR4のためだけに仕立てた、その名は「G16E-GTS」

東京オートサロン2020でお披露目となったトヨタGRヤリス。3気筒の1.6ℓという形式はこれまでのトヨタにはないものだったので、...

あわせて読みたい

245ps|VWゴルフGTIパフォーマンス EA888型2.0ℓ直列4気筒ターボ

VWゴルフGTIパフォーマンス EA888型2.0ℓ直列4気筒ターボ

VWゴルフGTIパフォーマンス EA888型2.0ℓ直列4気筒ターボ
エンジン形式:直列4気筒DOHCターボ
エンジン型式:EA888
排気量:1984cc
ボア×ストローク:82.5mm×92.8mm
圧縮比:9.6
燃料供給:DI(筒内燃料直接噴射)
バルブ駆動方式:ロッカーアーム
最高出力:245ps/5000-6700rpm
最大トルク:370Nm/1600-4300rpm

VW最強の4気筒はアウディ仕込みのハイパフォーマンスエンジン

■ 2.0 TFSI シリンダー配列 直列4気筒 排気量 1984cc 内径×行程 82.5mm×92.8mm 圧縮比 9.6 最高出力 221kW/5500-62...

あわせて読みたい

 燃料は、全モデルとも無鉛プレミアム。圧縮比ではGRヤリスのG16E-GTS型のみが10.0以上の10.5である。燃料供給も現代のエンジンらしくすべて筒内燃料直接噴射(DI)である。G16E-GTS型のみPFIを併用するトヨタ得意のD-4Sを使う。
 S/B比(ストローク/ボア比)は
K20C型:1.00
M5P型:1.13
G16E-GTS型:1.03
EA888型:1.12
 となっている。トヨタ、ホンダはほぼスクエア、VWとルノーは現代のエンジンらしくロングストロークだ。
 バルブ駆動はメガーヌR.S.のM5P型のみがダイレクト。

パワーウェイトレシオは?

 車重を最高出力で割った数字=パワーウェイトレシオ(Weight -to-power ratio)は、もちろん軽いボディに強力なエンジンを積んだモデルが小さくなる。4モデルを比較してみると
1位:シビックタイプR 4.344kg/ps
2位:GRヤリス 4.706kg/ps
3位:メガーヌR.S.トロフィー4.833kg/ps
4位:ゴルフGTIパフォーマンス 5.837kg/ps
 となった。

トルクウェイトレシオは?

 今度は車重を最大トルクで割った数字=トルクウェイトレシオを比べてみよう。
1位:GRヤリス 3.459kg/Nm
2位:シビックタイプR 3.475kg/Nm
3位:メガーヌR.S.トロフィー3.625kg/Nm
4位:ゴルフGTIパフォーマンス 3.865kg/Nm
 今度はGRヤリスとシビックタイプRが入れ替わった。

BMEPは?

 BMEPとはピストンを上死点から下死点までどれだけの圧力で押したかを図る指標で、排気量に依らずシリンダー内の圧力を平均的に示した数字。これによれば、さまざまなエンジンを同一指標で比較することが可能だ。算出方法は以下のとおり。

 BMEP=最大トルクNm ÷ 排気量cc × 4π(パイ:円周率) × 10

 これで計算するとこうなる
1位:GRヤリス 28.7bar
2位:メガーヌR.S.トロフィー 27.9bar
3位:シビックタイプR 25.2bar
4位:ゴルフGTIパフォーマンス 23.4bar
 BMEPはガソリンNAで10-13bar程度、ガソリンターボで18-24bar程度、ディーゼルターボで18から30barを超えるものまである。今回の4モデルはいずれも非常に高い性能を持っているといえる。

リッターあたりの出力は?

 かつてよく「リッター当たり何馬力か」という表現が使われた。これでいくと、今回の4モデルのエンジンはこうなる。
1位:GRヤリス G16E-GTS型:168.1ps/ℓ
2位:メガーヌR.S. M5P型:166.9ps/ℓ
3位:シビックタイプR K20C型:160.4ps/ℓ
4位:ゴルフGTIパフォーマンス EA888型:123.5ps/ℓ
 リッターあたり100psなど当たり前。1位のGRヤリスのエンジンを2.0ℓに当てはめたら336psとなる計算だ。

おすすめのバックナンバー

最新自動車テクノロジーレポート2021

最新自動車テクノロジーレポート2021 一覧へ

水平対向と星型とロータリーエンジン特集

水平対向と星型とロータリーエンジン特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ

ステージごとにみっちり計測! これが本当の実燃費

ステージごとにみっちり計測! これが本当の実燃費 一覧へ

Motor-Fanオリジナル自動車カタログ

自動車カタログTOPへ

Motor-Fan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ