Motor-Fan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. 自動車カタログ
  3. ルノー
  4. メガーヌ

ルノー ルノー メガーヌ 新型情報|グレード/性能/新車・中古価格

  • 2021/01/22

Cセグメントの5ドアハッチバック/ワゴン車で、4代目にあたる世代。日本仕様は2017年11月に発売された。「4Control」と称する後輪操舵機構がトピックのひとつで、低速時の旋回性と高速時の安定性を両立させる仕組みを持つ。標準車は1.6ℓガソリンターボ+7速DCTの組み合わせ。白眉はFF最速を標榜するR.S.グレードで、こちらは279馬力/300馬力の1.8ℓガソリンターボに6速DCTあるいは6速MTを組み合わせる。

ずっと走っていたくなる楽しいクルマ メガーヌRS273トロフィー2 総合評価:9点

試したのはメガーヌRS273トロフィー2と呼ばれる限定車。サスペンションは締め上げられ、ステアリングの精度は高く、感触に曖昧なところが無い。精度の高い走りは、飛ばさなくても充足感が高い。サスペンションにはそれなりにストローク感があって、速度が高まれば快適にクルージングできる。パワートレインはとにかく速さ重視。さほど高回転型ではなく、また徹底的にフラットな特性だ。フットワークも同様で、切れば即座にノーズがインに切れ込み、アクセルを踏み込むと強力なLSDがステアリングを切った方向へと車体を更に引っ張り込む。ワインディングロードでは頭が真っ白になるほどの凄まじい快感に浸らせてくれた。
(島下泰久著『2017年版間違いだらけのクルマ選び』〔草思社刊〕より)

最新刊『2018年版間違いだらけのクルマ選び』島下泰久著〔草思社刊〕

ルノーメガーヌ 2022年4月発売モデル

インテンス

価格 314万円
排気量 1300cc
駆動方式 FF
最高出力 159 ps(117 kW)/5500rpm
最大トルク kg・m(270 Nm)/1800rpm
乗員 5名
燃費 -

スポーツツアラー インテンス

価格 334万円
排気量 1300cc
駆動方式 FF
最高出力 159 ps(117 kW)/5500rpm
最大トルク kg・m(270 Nm)/1800rpm
乗員 5名
燃費 -

ルノー スポール

価格 494万円
排気量 1800cc
駆動方式 FF
最高出力 300 ps(221 kW)/6000rpm
最大トルク kg・m(420 Nm)/3200rpm
乗員 5名
燃費 -

ルノー スポール トロフィー

価格 534万円
排気量 1800cc
駆動方式 FF
最高出力 300 ps(221 kW)/6000rpm
最大トルク kg・m(420 Nm)/3200rpm
乗員 5名
燃費 -

ルノー スポール トロフィー

価格 524万円
排気量 1800cc
駆動方式 FF
最高出力 300 ps(221 kW)/6000rpm
最大トルク kg・m(400 Nm)/3200rpm
乗員 5名
燃費 -

口コミ・レビュー

ニックネーム:さー|性別:男性(40代) 居住地:新潟県

車種・グレード名:2015年式 GT220 排気量:2000 トランスミッション:MT 平均燃費:11 長所:精確なステアリング。良くできたEPS。信頼して切っていけます。 回すと吠えるエンジン。低速から扱いやすいが、真骨頂は高速法定+30からの延びかも。 ちゃんとポジションを取れば、運転しやすく疲れにくい運転環境。思いきったアップライトが吉! 短所:エンジンルームの遮音は雑。補機関係の音やアイドリングなど、止まっていても賑やか。 内装の立て付けが甘い。すぐギシギシいうから、ボディ剛性感的にマイナスな印象を受けがち。社外品の部品がない。整備性が悪い。これからお金がかかりそうで憂鬱。でも足廻りやブレーキ関係の持ちは良い気がする。

  • 外観
  • ★★★3点
コンサバと言えばコンサバ。没個性。誰の印象にも残らないのは良いかもしれない。
  • 室内
  • ★★★3点
シートとハンドルはプラス評価。内装の立て付けやオーディオ関係、あとやや中2病的な赤いラインなんかはマイナス。
  • 走行性能
  • ★★★★★5点
のんびりでも飛ばしてもカーブでも高速道でも思い通りに走れる、という点では文句なし。一般的状況ではかなり自由自在、コントローラブル。
  • 燃費性能
  • ★★★3点
まあ、早いクルマだからね。
  • 装備
  • 1点
昭和の続きみたいなもん。電動サイドブレーキはいらんかった。
  • 満足度
  • ★★★★★5点
操縦する機械としては満点。人や道具を運ぶ道具としても悪くない。
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
"マニュアルでドア5つで家族を乗せてなるべく思い通りに高速で移動できる手頃な車を求めているなら最高の一台。 おもてなしやぜいたくを求めているならやめた方が良い。"
ニックネーム:小豆|性別:男性(30代) 居住地:東京都

車種・グレード名:2018, EDC 排気量:1.8 トランスミッション:DCT 平均燃費:11.4 長所:旋回性能に限界が見えず、どんな速度域でも曲がれる。 4輪の接地感が極めて明確である。 シートの出来が良く、疲れにくい。 短所:標準ホイールの圧倒的なまでの洗いにくさ。 センターモニターが小さい。グローブボックスが小さい。

  • 外観
  • ★★★★★5点
フォグランプの形状が良い。リアフェンダーの張り出しも素晴らしい。
  • 室内
  • ★★★★4点
シートの出来が最高、しかしセンターモニターが小さいため内装全体としては1段階評価を下げたい。
  • 走行性能
  • ★★★★★5点
FFと思って運転すると驚かされることになるだろうと思う。トロフィーでない通常のRSならば乗り心地も悪くない。
  • 燃費性能
  • ★★★3点
ハイパワー車としては十分に良い。
  • 装備
  • 1点
ナビはついていない。スマホのミラーリング機能を利用する。
  • 満足度
  • ★★★★4点
この性能を500万以下で、というのは破格であると思う。
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
最後のエンジン車と呼ばれる一連の車の中でも、走行性能に対するコストパフォーマンスが高い。
ニックネーム:河原崎 勝|性別:男性(40代) 居住地:神奈川県

車種・グレード名:2014年式/GT220 排気量:2000 トランスミッション:MT 平均燃費:10km/L 長所:マニュアルが楽しい コストパフォーマンスが高い エクステリアのまとまりが良い 短所:燃費がイマイチ 表示できる日本語が中途半端

  • 外観
  • ★★★★★5点
  • 室内
  • ★★★3点
  • 走行性能
  • ★★★★4点
  • 燃費性能
  • ★★★3点
  • 装備
  • ★★2点
  • 満足度
  • ★★★★★5点
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
ある程度荷物が積めてスポーティーなMT車を求めている人にはピッタリだと思います。
ニックネーム:kazumk3|性別:男性(30代) 居住地:静岡県

車種・グレード名:2016 RS Trophy2 排気量:2000 トランスミッション:MT 平均燃費:10.5km/L 長所:ワインディングでの安定性 シートからタイヤまでの車との一体感 ターボエンジンでも高回転まで伸びる 短所:予防安全装置が全く付いていない 街乗りではかなり足が硬い斜め後方が殆ど見えない

  • 外観
  • ★★★★4点
赤いエアロパーツが派手だが、後方のクーペルックが官能的
  • 室内
  • ★★★★4点
プラスチック部品も多いが、ハンドルとシートのアルカンターラが良いアクセント
  • 走行性能
  • ★★★★4点
  • 燃費性能
  • ★★★★4点
  • 装備
  • ★★2点
  • 満足度
  • ★★★★4点
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
昔ながらのホットハッチが現代化した名車です。荷物も乗るし燃費もそこそこなので使い勝手良いです
ニックネーム:とーちん|性別:男性(40代) 居住地:東京都

車種・グレード名:2013 排気量:2000 トランスミッション:MT 平均燃費:9km/L 長所:高出力+MT、硬めの足回りで走ることが楽しい。 ワゴン車としてマルチパーパスに対応出来る。 サイズ感、佇まいが良い。 短所:オーディオのローカライズが不十分である。 (日本語曲表示不可など) 今時ただのリモコンキーであり、且つ大きい。走行距離が伸びるに従い、マイナートラブルが増える。(水温センサー、微少な水漏れなど)

  • 外観
  • ★★★★4点
大き過ぎず、良いデザインと思うが仕立てはそれなり。
  • 室内
  • ★★★★4点
室内スペースは十分たが、今時の装備とは無縁。
  • 走行性能
  • ★★★★★5点
期待通り。
  • 燃費性能
  • ★★★3点
想定通り。
  • 装備
  • 1点
全て無し。
  • 満足度
  • ★★★★★5点
ここ数年の自動車の値上がりを考えるとお買い得だった。
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
サイズ感、乗り味良く、良い車だと思うが、今から購入するとマイナートラブル時に対応出来る環境が必要。タイミングベルトの定期交換も要。
ニックネーム:浅井 雅昭|性別:男性(50代) 居住地:大阪府

車種・グレード名:2017年 メガーヌGT220 6MT 排気量:2000 トランスミッション:MT 平均燃費:市街地11km/L 高速道路16km/L 長所:地味な外見ながらアクセルを踏み込んだ時胸のすくような加速。まるで羊の皮をかぶった狼のよう。 2000回転からターボが効き始め3000回転から爆発的な加速でまるで2段ロケットみたい。 5ドアのラテンホットハッチ。ファミリーユースでも十分使える。 短所:電動パーキングブレーキでなく手動のサイドブレーキがほしい。 やんちゃな性格なのに大人しいエンジンサウンド。

  • 外観
  • ★★★★★5点
派手さはなくてどちらかと言えば地味。でも国産車にない香りを感じる。
  • 室内
  • ★★★★4点
ダッシュボードの赤ライン、ダッシュボックスのRENAULT SPORTがカッコいい。
  • 走行性能
  • ★★★★4点
低中速のトルクが魅力。踏み来んでのフル加速にステアリングに振動を感じるものの進路はほとんど乱れない。 ファミリーユースに十分応え、220psを5500rpmで34.7kgmの大トルクでもって峠も高速道路もとても楽しめる昔のラテンホットハッチに憧れたフツーのおじさんにピッタリのクルマです。"
  • 燃費性能
  • ★★★3点
市街地10~11、高速で14~15。こんなものかなと思いつつもやはりハイオク指定が辛い。
  • 装備
  • ★★★3点
ヒルスタートサポート、アイドリングストップなどは良し。
  • 満足度
  • ★★★★4点
ファミリーユースに十分使え、リッターあたり110psの動力性能、もはやスポーツカー。
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
"メガーヌGT系で最後のMT。 見た目は地味なハッチバックでガチガチに尖った感じはしません。ちょっと前のおしゃれなラテンホットハッチです。
ニックネーム:Masa301|性別:男性(60代〜) 居住地:神奈川県

車種・グレード名:H27年式 RS Torophy 排気量:2000 トランスミッション:MT 平均燃費:9.5(市街地)、10~13(高速) 長所:(特にマイナー後の)エクステリアのカッコよさと実用性の両立 トルクの太さと、加速時のサウンドがたまらない アクラポピッチチタンマフラー、ブレンボキャリパー、レカロシートなど欧州の銘品満載なのにお買い得価格 短所:色々なところが壊れて修理費が高い カード式キーがでかい、キーレスでエンジン始動が出来ないこの車以外に欲しい車がなくなってしまうところ

  • 外観
  • ★★★★★5点
3ドアならではのルーフライン~リアフェンダーのふくらみが他には無い魅力
  • 室内
  • ★★★★★5点
走りに徹した無駄装備の無さ、赤色の使い方のうまさ
  • 走行性能
  • ★★★★★5点
実用上、ダントツの加速(これ以上パワーがあっても使い切れない)
  • 燃費性能
  • ★★★★★5点
これだけ走って10km/l走れば御の字
  • 装備
  • ★★★★★5点
ACC、LKAは不要。ナビ、ドラレコ、オーディオ、echo auto、等の取付が自分で出来るので問題なし
  • 満足度
  • ★★★★★5点
買替しようという気が起きないし、買替たいと思う車が無くなってしまうのが唯一の欠点
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
現行メガーヌRSも後輪操舵の追加でハンドリングも楽しめるようになったと思います。マイナーでインテリアの質も上がったし。唯一、5ドア故のエクステリアデザインが不満です。エクステリアデザイン含めて買うなら中古でDZを探してください。

ルノーメガーヌの歴代モデル

Motor-Fan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ

ルノー メガーヌ バックナンバー