Motor-Fan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. 自動車カタログ
  3. BMW
  4. 3シリーズ

BMW BMW 3シリーズ 新型情報|グレード/性能/新車・中古価格

  • 2021/12/21

現行3シリーズは、7代目となるG20型(セダンボディ。ステーションワゴンボディはG21型と呼ばれる)である。ワールドプレミアは2018年のパリ・サロン。日本導入は2019年1月(発売は3月)だ。言わずと知れたBMWの主力モデルである。現在は、クーペモデルは「4シリーズ」を名乗っている。1シリーズがFF化されたいま、もっとも身近なFRのBMWモデルでもある。日本仕様のパワートレーンは、スペック違いで2.0ℓ直4ターボ(318i、320i、330i、PHEVモデルの330e)と3.0ℓ直6ターボ(M340i)、2.0ℓ直4ディーゼルターボ(320d)のエンジンにZF製8速ATを組み合わせる。320dとM340は、4WDのxDriveも設定する。


【先代6代目F30型】
6代目3シリーズはセダン、ツーリング、グランツーリスモと3タイプのボディをラインナップ。2016年、セダンとグランツーリスモは320d搭載の2.0ℓ直4ディーゼルターボが新型(190ps)に切り替わり、1.5ℓ直3ターボ(136ps)の318iも追加。その他、2.0ℓ直4ターボ(184ps)の320i/同xDrive、3.0ℓ直6ターボ(326ps)の340iが揃い、セダンには2.0ℓ直4ターボ+モーター(252ps)の330e iPerformance、ツーリングには2.0ℓ直4ターボ(252ps)の330iが用意される。また、グランツーリスモには320i、328i、335iの3モデルを設定する。

目次

BMW3シリーズの価格について
BMW3シリーズの中古車について
BMW3シリーズの燃費について
BMW3シリーズの新型モデルについて
BMW3シリーズのディーゼルエンジンについて
BMW3シリーズ ツーリングについて
BMW3シリーズの試乗について

BMW3シリーズの価格について

BMW3シリーズの現行モデルはセダンタイプ(G20)とステーションワゴンタイプのツーリング(G21)の2つのタイプがあります。
セダンでは、12のモデル(グレード)が設定されており、価格は318iの\4,950,000からm340i xDriveの¥9,990,000となっています。
ツーリングでは、9つのモデル(グレード)が設定されており、価格は318iツーリングの\5,300,000からm340i xDriveツーリングの¥10,250,000となっています。いずれのタイプも、600万円台に過半のモデルが設定されており、ボリュームゾーンとなっています。

BMW3シリーズの中古車について

BMW 3シリーズは、1975年の登場以来、卓越した運動性能や高い安全性、快適な居住性能を確保しつつ、日本の道路事情に適応したボディ・サイズによる取り回しのよさ等、BMWの魅力が凝縮しているモデルであり、プレミアム・コンパクト・スポーツ・セダンと言うジャンルを確立したモデルとも言われています。今回紹介する第6世代目は真のスポーツ・セダンとして、その資質に磨きをかけ、それまでのモデルと比べて大きく進化させています。

そのなかから先代(6代目F30)でおすすめとなるのは、中古市場での流通数の多い2.0ℓ直4ガソリンターボが考えられます。このモデルは、2.0ℓガソリン直4ターボ、前期型はN20型、後期型は現行3シリーズ含めBMWの主力エンジンになっているB48型となっています。

ステーションワゴンタイプのBMW3シリーズ ツーリングは、ドイツを代表するDセグメントのステーションワゴンです。今回紹介する先々代モデルは、駆けぬける歓び、機能性、快適性を高いレベルで融合しています。エレガントかつスポーティでモダンなスタイリングを持ちながら、このセグメントで広めのラゲッジ・スペース(460~1385ℓ)を確保しています。また最大出力150psを発生するモデルから306psを発生するモデルまで、さまざまなエンジンを設定していることも特徴です。
そのなかでもおすすめとなるのは、後期型の3.0ℓ 直列6気筒DOHCエンジン搭載された325i(後期型)。このエンジンは最高出力は218ps、最高トルクは270Nmを発生し、余裕ある気持ちの良い走りが堪能できる大人のスポーツワゴンです。現在のこのクラスは世界的にダウンザイジングターボが主流だが、この直6NAエンジンは、ためらいもなくすっと前に進み、なんとも言えない気持ちいい加速が楽しめる。またその上のグレードには306ps、400Nmを発生する3.0ℓ直6ターボエンジンを積んだ335iもあるが、トータルのバランスの良さを考えると325iの方がおすすめです。

BMW3シリーズの燃費について

BMW3シリーズの燃費ですが、現行のセダン(G20)のガソリン車で11.7~13.8km/L(WLTCモード、以下同モード)、ディーゼル車で15.3km/Lとなっています。
ツーリング(G21)のガソリン車では、10.7~13.3km/L、ディーゼル車で14.6km/Lとなっています。

BMW3シリーズの新型モデルについて

BMW3シリーズ、セダンのラインナップに320i Exclusiveが追加され、2021年12月3日に販売開始されました。税込車両価格は607万円(2022年1月1日からは価格改定により625万円)となっています。
320iエクスクルーシブは、ゆとりある320iの走りはそのままに、上質感あふれる内外装をまとったモデルとなっています。エクステリアでは、スポークタイプの17インチアロイホイールを採用したほか、クロームパーツを多用しており、インテリアでは、ヴァーネスカ・レザーシートの標準装備に加え、アッシュグレーブラウン・ファインウッドトリムやHi-Fiスピーカーシステム、アンビエントライトを標準装備することで、プレミアムな空間が演出されています。

BMW3シリーズのディーゼルエンジンについて

クリーン・ディーゼルは熱効率が高く、一般的にガソリン・エンジンに比べて約18〜38%も低燃費と言われています。しかしながら、国産車でディーゼルエンジンを搭載したモデルはメーカー、車種とも限られており、BMW3シリーズをはじめとした欧州メーカーの車種の購入を考えておられる方も多いと思います。
例えば、BMW 320dであれば、満タンで約1200kmの走行が可能になります。
BMW 320dのエンジンは、1750回転の低回転から最大トルクを発生し、アクセルを踏んだ時のレスポンスの良さは抜群です。ストップ&ゴーを繰り返す街中でもキビキビとスポーティな感覚を味わえます。ガソリンエンジンほど音振動は抑えられていないが、逆にエンジン音が気持ちよく感じられます。

BMW3シリーズ ツーリングについて

BMW3シリーズツーリングは、すでに登場しているセダンが先代と較べて大きくなっているのと同様に、大型化が進んでいます。
全長76mm、全幅16mm、全高8mm、そしてホイールベースが41mmそれぞれ拡大しています(欧州仕様値)。
それにともなって、荷室容量も拡大しており、標準装備の電動テールゲートを開けると5名乗車時で5ℓ増の500ℓ、2名乗車の最大積載量は1510ℓで10ℓ増となっています。

BMWを代表するモデルだけあって、ダイナミック性能も疎かにしてはいません。50:50の前後重量配分、低重心、軽量化などもあって、ハンドリング性能を高めつつ快適性能も高めたという。なお空力性能も高まっており、Cd値は先代の0.29から0.27となって空気抵抗を低減しています。セダン同様にM340iにはMスポーツディファレンシャルが装備され、オプションでも選択可能(330d xDrive、330i、330i xDrive)です。

BMW3シリーズの試乗について

320d xドライブにはスタンダードとMスポーツがあるが、今回試乗したのは後者だ。スポーツシートや18インチホイール(スタンダードは16インチ)が備わり、LEDフォグランプが内蔵されるスポーティなエアロバンパーが装備される。Mの香りを味わおうとワインディングも高速道路も手加減なく飛ばしたが、やはり1750rpmから400Nmという大トルクを発生する2ℓ直4ディーゼルターボは気持ちいい。しかもAWDだ。今回は雨や滑りやすい路面に遭遇しなかったが、ワインディングのタイトコーナーで鋭く加速しても、4輪がバランス良く蹴り出すばかりで、ほどよいトルクとたしかなトラクションを感じた。ただし高速道路を巡航中に前走車をさっと追い越そうとする場面で、やや加速の頭打ちが感じられたのは、やはりディーゼルであった。

だが、いったん車速が乗ればコーナリングは軽快そのもの。Mスポーツに装備されるバリアブル・スポーツ・ステアリングによって、ロック・トゥ・ロックは2.25回転とクイックだ。これはワインディングはもちろん、市街地でも取り回しが楽だったことを付け加えておこう。

 混雑した高速道路で有用なACCは、他社に先駆け、この夏からハンズオフ機能の実装を発表しており、自動運転の覇権争いで一歩抜きん出たように見える。試乗車はまだステアリングから手を離すと10秒ほどで警告が表示されたが、早くハンズオフ機能の実力を試してみたい。

 そんなこんなを楽しみつつ、ついつい800㎞あまりを走ってしまった。総合燃費は16㎞/ℓだったが、100㎞/h時の燃費は20㎞/ℓで1タンク(59ℓ)1000㎞は余裕でこなせる実力を持っている。ちなみにギヤ比の関係で100㎞/h時の回転数は1800rpmと、先代と較べて400rpmほど高かった。

 価格は320d xドライブMスポーツが629万円。スタンダードの320d xドライブ(578万円)に対して約50万円高となる。ガソリンエンジンの320iと比較しても50万円高いがディーゼルでAWDと考えれば、今回もやはり玄人筋に受けるのは自明である。

試乗車にはレーザー・ライト、ヘッドアップティスプレイ、ジェスチャーコントロールがセットのイノベーションパッケージ(22万3000円)が装備されていた。
リヤに輝くxドライブのエンブレム。AWDと大トルクを発生するディーゼルの組み合わせはまさに黄金律のようだ。
000barで噴射する2ℓ直4ディーゼルターボは最高出力190㎰、400Nmを発揮。欧州仕様の資料によると0→100㎞/h加速6.9秒、最高速233㎞/hを誇る。

BMW3シリーズ 2022年4月発売モデル

318i Mスポーツ リミテッド

価格 584万円
排気量 2000cc
駆動方式 FR
最高出力 156 ps(115 kW)/4500rpm
最大トルク kg・m(250 Nm)/1350〜4000rpm
乗員 5名
燃費 -

318iツーリング Mスポーツ リミテッド

価格 610万円
排気量 2000cc
駆動方式 FR
最高出力 156 ps(115 kW)/4500rpm
最大トルク kg・m(250 Nm)/1300〜4300rpm
乗員 5名
燃費 -

320d xDrive Mスポーツ リミテッド

価格 661万円
排気量 2000cc
駆動方式 フルタイム4WD
最高出力 190 ps(140 kW)/4000rpm
最大トルク kg・m(400 Nm)/1750〜2500rpm
乗員 5名
燃費 -

320d xDriveツーリング Mスポーツ リミテッド

価格 688万円
排気量 2000cc
駆動方式 フルタイム4WD
最高出力 190 ps(140 kW)/4000rpm
最大トルク kg・m(400 Nm)/1750〜2500rpm
乗員 5名
燃費 -

318i Mスポーツ

価格 584万円
排気量 2000cc
駆動方式 FR
最高出力 156 ps(115 kW)/4500rpm
最大トルク kg・m(250 Nm)/1350〜4000rpm
乗員 5名
燃費 -

320i Mスポーツ

価格 626万円
排気量 2000cc
駆動方式 FR
最高出力 184 ps(135 kW)/5000rpm
最大トルク kg・m(300 Nm)/1350〜4000rpm
乗員 5名
燃費 -

320d xDrive Mスポーツ

価格 661万円
排気量 2000cc
駆動方式 フルタイム4WD
最高出力 190 ps(140 kW)/4000rpm
最大トルク kg・m(400 Nm)/1750〜2500rpm
乗員 5名
燃費 -

330e Mスポーツ

価格 685万円
排気量 2000cc
駆動方式 FR
最高出力 184 ps(135 kW)/5000rpm
最大トルク kg・m(300 Nm)/1350〜4000rpm
乗員 5名
燃費 -

M340i xDrive

価格 1,000万円
排気量 3000cc
駆動方式 フルタイム4WD
最高出力 387 ps(285 kW)/5800rpm
最大トルク kg・m(500 Nm)/1800〜5000rpm
乗員 5名
燃費 -

320iツーリング Mスポーツ

価格 651万円
排気量 2000cc
駆動方式 FR
最高出力 184 ps(135 kW)/5000rpm
最大トルク kg・m(300 Nm)/1350〜4000rpm
乗員 5名
燃費 -

320d xDriveツーリング Mスポーツ

価格 688万円
排気量 2000cc
駆動方式 フルタイム4WD
最高出力 190 ps(140 kW)/4000rpm
最大トルク kg・m(400 Nm)/1750〜2500rpm
乗員 5名
燃費 -

M340i xDriveツーリング

価格 1,026万円
排気量 3000cc
駆動方式 フルタイム4WD
最高出力 387 ps(285 kW)/5800rpm
最大トルク kg・m(500 Nm)/1800〜5000rpm
乗員 5名
燃費 -

318iツーリング Mスポーツ

価格 611万円
排気量 2000cc
駆動方式 FR
最高出力 156 ps(115 kW)/4500rpm
最大トルク kg・m(250 Nm)/1300〜4300rpm
乗員 5名
燃費 -

口コミ・レビュー

ニックネーム:Bobby & Mone │ 性別:男性(50代) 居住地域:東京都

330i(2019)「最新のADAS、コネクティビティが魅力」

年式グレード:2019年
排気量:2.0ℓ トランスミッション:AT
平均燃費:13.5km/ℓ(慣らし運転中)
長所:ターボを感じさせないガソリンエンジン。210Km/h まで設定できるクルーズコントロール。3眼カメラによるスムーズなステリングアシスト。
短所:逆に回転するタコメーターに違和感がある。オプションでもTVチューナーの設定が無い。ドアの開閉音が軽くなった。

  • 外観
  • ★★★★★5点
  • 室内
  • ★★★★4点
  • 走行性能
  • ★★★★4点
  • 燃費性能
  • ★★★★4点
  • 装備
  • ★★★★★5点
  • 満足度
  • ★★★★4点
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
「最新のADAS、通信、ディスプレイ のシステムを搭載しており非常に満足しております」
ニックネーム:はるえぬ │ 性別:男性(50代) 居住地域:大阪府

320dツーリング(2016ディーゼル)「まさしくツーリングカー。ロングドライブが楽しい」

排気量:2.0ℓ トランスミッション:AT
平均燃費:15.4㎞/ℓ(府内の移動が8割、長距離ドライブが1割)
長所:山岳路でもストレスを感じさせない高速巡行性能と優れた燃費~山陽道と中国自動車道で燃費の差がない。ZF 8HPとエンジンの協調が素晴らしく、意のままに加減速できるのが気持ちよい。ノーズダイブなくスーと後ろから引っ張られるように制動するブレーキフィーリングが秀逸、コントローラブルで鳴きもまったくない。
短所:EUや北米では選択できるのに、アダプティブLEDヘッドライトが日本仕様では使えない。オートパーキングブレーキがないので交差点で前車がいないときはフットブレーキを踏み続ける必要がある。ある道路条件で共振してさまざまなところからビビリ音がでる。ディーラーはよく診てくれるが治りきれない。

  • 外観
  • ★★★★★5点
控えめで端正。
  • 室内
  • ★★★3点
標準車のため簡素で素っ気ないが嫌ではない。小物収納スペースが少ない。
  • 走行性能
  • ★★★★★5点
独車らしからずシートが柔らかい。非Mスポーツサスペンションは乗り心地が良い。ロールはそれなりにあるがハイスピードで荒れた山岳路をいなす。
  • 燃費性能
燃費を気にすることなく気持ちよく踏め込める。一度無給油で1100km近く走行できた。
  • 装備
  • ★★★★4点
Android AutoやApple CarPlayの対応が遅れている。アップグレードできると良いのだか。
  • 満足度
  • ★★★★4点
ディーゼルの魅力満載です。日本にも6気筒モデルが入ると良いですね。
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
「まさしくツーリングカーだと思います。荷物もたっぷり載せられロングドライブが楽しいです。サイズが適正で街乗りにも良く、駐車場を選びません。台風の中、高速道路を走った時ですが、流される感じもなかったのでいつもの速度で走行しましたが、降車してはじめて横殴りの雨であることを知りました。優れた空力と低重心のお陰と感心しました」
ニックネーム:tomotomo │ 性別:男性(50代) 居住地域:兵庫県

320d ツーリングMスポーツ(2016ディーゼル)「燃費は18km/ℓ以上。購入時にはメンテ保証を」

排気量:2.0ℓ トランスミッション:AT
平均燃費:18.4km/ℓ(街中2割、郊外8割)
長所:ディーゼルなので中低回転トルクがあり乗りやすい。燃費が良い。18km/ℓ以上。足まわりがしっかりしているので台風直撃中でもハンドル取られない
短所:ACCしか付いていないのでレーンキープしてくれない。リセールバリューが今イチ。高回転での吹けが今イチ。

  • 外観
  • ★★★★4点
  • 室内
  • ★★★★4点
  • 走行性能
  • ★★★★4点
  • 燃費性能
  • ★★★★★5点
  • 装備
  • ★★★3点
  • 満足度
  • ★★★★4点
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
「メンテナンス費用が高額になりやすいので、長距離のる方は購入時のメンテ保証は必須です」
ニックネーム:jwalk.asa │ 性別:男性(50代) 居住地域:東京都

320d Luxury(2015ディーゼル)「安定感があり、かつ軽快。意のままのドライビング」

排気量:2.0ℓ トランスミッション:AT
平均燃費:15km/ℓ(都内通勤が5割)
長所:運転していて、楽しい。安定感あり、かつ軽快。低速トルクで、運転が、意のまま。高速で燃費が良い。
短所:やはり、アイドリングが、賑やか。トランクが小さい。助手席回りが、狭い(妻の感想)

  • 外観
  • ★★★★4点
コンパクトで、スクエアで、らしいデザイン。
  • 室内
  • ★★★★★5点
シンプル、すっきりで良い。吹き出し口の丸は嫌いです
  • 走行性能
  • ★★★★4点
必要十分です。スポーティーで安定感あります。思ったよりは、静粛です。
  • 燃費性能
  • ★★★★4点
高速は良いけれど、都内が、多いのでやむ無しです。
  • 装備
  • ★★★★★5点
ACCは、本当に便利。帰省ドライブでは、頼りっきりで、安全にも繋がっています。
  • 満足度
  • ★★★★★5点
満足です。プラスチッキーでは、まったくありません。革シートも良い。
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
「大きさも含めて、国内の交通事情にぴったりです。一度、外国車で、海外の考えかた、設計思想に、触れてみるべきです」
ニックネーム:ヒロ │ 性別:男性(50代) 居住地域:奈良県

320dツーリングMスポーツ(2013ディーゼル)「ディーゼルエンジンの魅力と走る喜び」

排気量:2.0ℓ トランスミッション:AT
平均燃費:17km/ℓ(通勤がメイン)
長所:乗っていて楽しい。エンジンのトルクがある。外観デザインが良い
短所:狭い。内装が安っぽい。リコールが多すぎ

  • 外観
  • ★★★★4点
  • 室内
  • ★★★3点
  • 走行性能
  • ★★★★★5点
  • 燃費性能
  • ★★★★★5点
  • 装備
  • ★★★3点
  • 満足度
  • ★★★★4点
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
「ディーゼルエンジンの魅力と走る喜びはこのモデルが一番です」
ニックネーム:hassan │ 性別:男性(50代) 居住地域:滋賀県

320dグランツーリスモxDrive Mスポーツ(2018ディーゼル)「セダン+ディーゼル+AWD」

排気量:2.0ℓ トランスミッション:AT
平均燃費:12.6km/ℓ(市街地7割、高速3割)
長所:当時、セダン+クリーンディーゼル+AWDはこの車種のみであった。ディーゼルのトルク感。経済性
短所:アイドリング時のディーゼル音が少々気になる

  • 外観
  • ★★★★★5点
  • 室内
  • ★★★★★5点
  • 走行性能
  • ★★★★★5点
  • 燃費性能
  • ★★★3点
  • 装備
  • ★★★★4点
  • 満足度
  • ★★★★4点
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
「ニュー3シリーズの発売と同時にGTの後継車種は生産しないとの発表がありました。いわゆる絶版車となり残念です。しかし希少性という意味で価値のある車だと思います。これからも大切に長く乗りたいです」
ニックネーム:アウチ │ 性別:男性(50代) 居住地域:埼玉県

320dツーリング(2019ディーゼル)「自然で素直なハンドリング」

排気量:2.0ℓ トランスミッション:AT
平均燃費:15km/ℓ
長所:ディーゼルならではの低速からの強力なトルク。自然で素直なハンドリング。
短所:今となっては古臭さを感じるメーター周りのデザイン。
補足コメント:主に市街地

  • 外観
  • ★★★★4点
はじめは良いとは思わなかったが、どんどんよく思えるようになった。
  • 室内
  • ★★★★4点
程良く地味なところがあるので、カスタマイズしたくなります。
  • 走行性能
  • ★★★★★5点
トルクフルなエンジンであっても、まだシャシーがその上をいく。
  • 燃費性能
10km/lいけばよいと思いましたが、予想以上に良いです。
  • 装備
  • ★★★★4点
ライト周りの安全装備がなくなっている。
  • 満足度
  • ★★★★★5点
細かいところは気になりますが、やはり走りは秀逸です。
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
「運転を楽しみたい人に。ハンドリングだけなら318i、エンジンパワーは340iですが、クルマとの一体感はこれですね。ずっと6発を乗り継いでいましたが、最新のBMWは低回転域からの運転が格段に良くなっています」
ニックネーム:小林哲 │ 性別:男性(50代) 居住地域:群馬県

320dツーリングLuxury(2013ディーゼル)「トルクがあるので運転が楽。燃費が良い」

排気量:2.0ℓ トランスミッション:AT
平均燃費:15km/ℓ(近距離移動7割、長距離移動3割)
長所:トルクがあるので運転が楽。燃費が良い
短所:シート座面幅が狭くサポート性が悪い。シート座面の厚みが薄く長時間の運転ではお尻が痛くなる。シートの通気性が悪く夏場は暑い。エアレーション機能が欲しい。内装がプラチッキーでチープな感じで高級感は無い。

  • 外観
  • ★★★★4点
デザインは良い。
  • 室内
  • ★★2点
素材がプラチックで高級感無し。
  • 走行性能
  • ★★★★★5点
運転して楽しい。
  • 燃費性能
  • ★★★★4点
走行コストは安い。
  • 装備
  • ★★★3点
ACC は欲しい
  • 満足度
  • ★★★★4点
良い買い物だった
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
「スポーツシートをお勧めします」
ニックネーム:hirohiro │ 性別:男性(50代) 居住地域:奈良県

BMWの良さは6気筒に限る

排気量:3.0ℓトランスミッション:AT
平均燃費:8km/ℓ(トルクがあるので、ゆっくり踏めば、燃費は9km/ℓくらいになる)
長所:6気筒のよさ。BMWは6気筒。
短所:なし。

  • 外観
  • ★★★★4点
  • 室内
  • ★★★★4点
  • 走行性能
  • ★★★★★5点
  • 燃費性能
  • ★★★3点
  • 装備
  • ★★★★4点
  • 満足度
  • ★★★★★5点
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
「BMWの良さは6気筒に限る」
ニックネーム:ASA │ 性別:男性(50代) 居住地域:京都府

335iMスポーツパッケージ(2014)「前車E90型 335iより鈍重」

排気量:3.0ℓ トランスミッション:AT
平均燃費:市街地通勤8.2km/ℓ 長距離10.0km/ℓ
長所:不人気車種のためかお得価格。燃費がよい(前車E90 335i比)。遮音もよく、コンチネンタル・スポコン3もロードノイズが少ないため静か。初代スポコンはロードノイズが凄かった。
短所:Mスポなのに車高が高い。サスが柔らかく車重のためかアンダーが強い(前車E90 335i比)。デフォルトでアイドリングストップ。OFFにできない。坂道発進で後ろに下がる。

  • 外観
  • ★★★★4点
対人衝突安全性のためかフロントフードが高い
  • 室内
  • ★★★★4点
レザーなので質感はそこそこ
  • 走行性能
  • ★★★3点
前車E90型 335iより鈍重。 充電状態が良い時のフルスロットルはなかなかよい。
  • 燃費性能
  • ★★★3点
こんなものだと思う。市街地通勤8.2km/ℓ 長距離10.0km/ℓ
  • 装備
  • ★★★3点
ACCは使い方を工夫すれば、なかなか使える。idriveはコーディングが必要。
  • 満足度
  • ★★★★4点
コスパはまあまあ。
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
「絶版なので、欲しい人は2015年モデルがおすすめ。純粋に6気筒を楽しみたい人は340iMスポがよい」
ニックネーム:NOMU │ 性別:男性(40代) 居住地域:北海道

320i x-Drive(2017)「xDrive の積雪、圧雪、アイスバーンでの安定性がいい」

排気量:2.0ℓ トランスミッション:AT
平均燃費:夏場12km/ℓ以上、冬場10km/ℓ以下(ほぼ通勤に使用してます)
長所:xDrive の積雪、圧雪、アイスバーンでの安定性。2年目以降、燃費が結構良くなったような気がする。小振りで軽量でフットワークや取り回しが良い
短所:旋回半径が少し大きいような気がする。ワイパー立てたいときに、大げさに動いた後でなければ立てられるようにならない。BMW Connectedが有料

  • 外観
  • ★★★★★5点
プレスライン上にドアノブが配置されているデザイン性が高く、製造技術も高い。
  • 室内
  • ★★★★4点
メルセデスとかアウディよりは装飾性が低いが、別に見せびらかすために車を選ぶわけではない。
  • 走行性能
  • ★★★★★5点
国内では必要にして充分。これ以上の動力性能は違法行為でしか役に立たない。
  • 燃費性能
  • ★★★★4点
レギュラーガソリンでもこのくらいの出力と燃費は確保してほしい。
  • 装備
  • ★★★★4点
コネクティビティが優良だが、通常の通勤15分程度では無駄な機能かな。
  • 満足度
  • ★★★★4点
日本車と比較してしまうような人は買ってはいけません
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
「BMWは車自体が好きな人に買ってほしい。見せびらかしたり自慢したい人には、おすすめしません。なぜなら、本質の良さは乗ってもらないとわからないブランドなので
ニックネーム:村瀬史直 │ 性別:男性(60代~) 居住地域:岐阜県

320i sport(2017)「FRで50対50 の重量配分による回頭性の良さ」

年式グレード:2017 320i sport
排気量:2000 トランスミッション:AT
平均燃費:10.0km/ℓ(旅行等遠出ドライブ 8割)
長所:運転する楽しさ。FRで50対50 の重量配分による回頭性の良さ。室内は静か。
短所:オーディオがしょぼい。1ランク下のアウディA3よりひどい。車線逸脱等の警告が、音でなくハンドルが震える程度。路面が荒れていたらまったくわからず、あっても意味がない。フォレスターアイサイトを持っているが、その他の安全装置もしょぼすぎる。アイドリングストップが鬱陶しい。必要なし。

  • 外観
  • ★★★★4点
キドニーが大きすぎず、落ち着いたデザイン
  • 室内
  • ★★★3点
リヤが若干狭く、乗り降りがややきつい。
  • 走行性能
  • ★★★3点
やや良い。確かに駆け抜ける喜びはある。
  • 燃費性能
  • ★★★3点
普通、BMWに燃費を求めるのがナンセンス。燃費を求めるならプリウスでも乗れば?
  • 装備
  • ★★★★4点
パーキングアシスト。これは使える。縦列、車庫入れが半自動。
  • 満足度
  • ★★★3点
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
「やはりデザインとステータス。国産セダンでは良いのがないから、レクサスやクラウンのスピンドルが醜く受け入れられない」
ニックネーム:fockeman │ 性別:男性(50代) 居住地域:東京都

320i sport(2013)「運転するのが純粋に好きな人には,最高のお供です」

排気量:2.0ℓトランスミッション:AT
平均燃費:都内8km/ℓ、遠距離16Km/ℓ(都内移動が7割、郊外3割)
長所:適正な前後重量配分と正確なハンドリングで安定した走行性能ができる。エンジン性能を120%引き出せる賢いAT(184psにもかかわらず、絶妙なギヤ選択による鋭い加速、自動シフトダウンでの減速)使い勝手の良いトランク(3分割可倒式&トランクスルー機能)
短所:UVカットガラスの設定がなく、夏場は紫外線による日焼けと室内温度の上昇がひどい。前面ガラスはフィルム施工もできないため。消耗品の価格が高い。結果OEM等の部品で交換対応している。プラスティック、ゴム類の耐久性(特に紫外線対応)が日本車に比べて低い。

  • 外観
  • ★★★★★5点
視界が広い割に、低重心で恰好が良い。
  • 室内
  • ★★★★4点
メーターが見やすい等、実用的。ただし豪華な感じではない
  • 走行性能
  • ★★★★4点
走る、曲がる、止まる全てが高次元。330iなら高出力にて★5つ。
  • 燃費性能
  • ★★★3点
都内での走行は燃費が良くない。郊外では最高22km/ℓ
  • 装備
  • ★★2点
013年式なので、ACC等の安全機能はなし。最新のG20型なら★5つ
  • 満足度
  • ★★★★4点
購入経費が高めだが、運転した時に爽快感もそれ以上に高い。
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
「車を運転するのが純粋に好きな人には,最高のお供です。すでに6年以上乗っていますが、高音フォーンが壊れた以外は故障知らず、予想以上にタフな車です。エアフィルター、エアコンフィルター、ワイパー等の消耗品は自分で交換すれば費用的に日本車とそれほど経費も掛かりません」
ニックネーム:よしみちゃん │ 性別:男性(60代~) 居住地域:大阪府

320iツーリング(2014)「スムーズな加速感 操舵時の安定性」

排気量:2.0ℓ トランスミッション:MT
平均燃費:7~8km/ℓ
長所:エクステリア スムーズな加速感 操舵時の安定性
短所:後席の狭さ

  • 外観
  • ★★★3点
  • 室内
  • ★★★★4点
  • 走行性能
  • ★★★3点
  • 燃費性能
  • ★★2点
  • 装備
  • ★★★3点
  • 満足度
  • ★★★3点
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
「先ずは試乗してみて」
ニックネーム:ニーノ・マイゼン │ 性別:男性(40代) 居住地域:神奈川県

318i Luxuryツーリング(2018)「速さにはさほど拘らないが運転そのものを楽しみたい方にはオススメ」

排気量:1500cc トランスミッション:AT
平均燃費:11km/ℓ
長所:車線変更時の車体の挙動の滑らかさ。エンジンパワーに対してシャシー性能が上回っているためか、車の性能を使い切れる楽しみが味わえる。
短所:敢えて挙げるならATであること。MTだったらより運転が楽しい。

  • 外観
  • ★★★★4点
  • 室内
  • ★★★★4点
  • 走行性能
  • ★★★★★5点
  • 燃費性能
  • ★★★3点
  • 装備
  • ★★★★4点
  • 満足度
  • ★★★★4点
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
「速さにはさほど拘らないが運転そのものを楽しみたい方にはオススメです」
ニックネーム:キョロちゃん │ 性別:男性(50代) 居住地域:埼玉県

325i クーペ(2010)「直6NAの6800回転付近までスムーズに伸びるエンジン」

排気量:3.0ℓ トランスミッション:AT
平均燃費:10km/ℓ(毎日通勤に使っています)
長所:直6NAの6800回転付近までスムーズに伸びるエンジンの気持ち良さです。クーペのスタイルが流麗であり、サイズ感がちょうどよいこと。内装のコーラルレッドが華やかで、ドアの内張や手に触れるところまでレザーが張ってあること。
短所:クーペなのでドアが大きく、場所によっては乗り降りに不便がある。最新の安全装置がついていない。

  • 外観
  • ★★★★4点
ミネラルホワイトのボディーカラーがキャラクターラインを強調して綺麗に映し出しています。
  • 室内
  • ★★★★4点
シートベルトが自動で出てきてくれるところが便利です。また、ドアの内張までレザーが貼ってあり、手に触れるところの上質感があってよいです。
  • 走行性能
  • ★★★★★5点
直6NAが6800回転までストレートに吹きあがり、気持ちがいい。
  • 燃費性能
  • ★★★3点
まあこんなものだと思います。
  • 装備
  • ★★2点
なくても問題がないです。
  • 満足度
  • ★★★★★5点
約3万6000km、車庫保管の1オーナーを200万円で認定中古車として購入しました。納車時にタイヤを4本ミシュランパイロットスポーツ4に、リヤデフを新品に換えてくれました。また、その後ミッションに不調が見つかり、リビルド品ですが、載せ替えをしてもらいました。ディーラーの保証と対応に満足しています。
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
「古い車なので、ディーラーの認定中古車で購入して、保証期間内に不備を出し切るようにするとよいです」
ニックネーム:やまひこ │ 性別:男性(60代~) 居住地域:長野県

325i (2005)「14年間乗って大きなトラブルはほとんどない」

排気量:2.5ℓ
トランスミッション:AT
平均燃費:8km/ℓ(高速道路では13km/ℓ)
長所:安定した走行性能(高速道路・ワインディング道路ともに)。直6エンジンのスムーズな回転と きれいな排気音。信頼性の高さ。14年間乗って大きなトラブルはほとんどない。
短所:燃費が悪い。街乗りで 6km/ℓ。:ヘッドライトカバー(ポリカーボ製)の黄ばみ(12年目頃より)

  • 外観
  • ★★★★4点
運転席からの後方視界が悪い。
  • 室内
  • ★★★★4点
ウインカーのスイッチが電子式のため、操作性が悪い。
  • 走行性能
  • ★★★★★5点
  • 燃費性能
  • ★★★3点
燃費に限れば、街乗りには向かない。
  • 装備
  • ★★★3点
  • 満足度
  • ★★★★★5点
まだまだ乗り続けるつもりです。(現在14年目ですが 絶好調です。)
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
「耐久性・維持費面では あまり心配する必要はないかと思います」
ニックネーム:chan.d │ 性別:男性 (50代) 居住地域:大阪府

335i Mスポーツ(2007)「エンジンの良さ。パワー、スムーズさ、音」

排気量:3.0ℓ トランスミッション:AT
平均燃費:9.8km/ℓ
長所:エンジンの良さ。パワー、スムーズさ、音。程よいサイズ感。デザイン。
短所:ランフラットタイヤの乗り心地の悪さ。
補足コメント:乗り換えたいクルマが無い

  • 外観
  • ★★★3点
クリス・バングル時代の攻めたデザインが好き
  • 室内
  • ★★★3点
最近のBMW煩雑なデザインよりマシ
  • 走行性能
  • ★★★★4点
流石にボディは最新のものとは比較にならないが。
  • 燃費性能
  • ★★★★4点
パフォーマンス的にはOK
  • 装備
  • ★★2点
  • 満足度
  • ★★★★4点
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
「100万円でエンジンを味わうのもあり」
ニックネーム:アマロイド │ 性別:男性(50代) 居住地域:神奈川県

330Ci Mスポーツ(2003)「自然吸気直列6気筒3000ccのスムーズさ」

排気量:3000cc トランスミッション:AT
平均燃費:6.0km/ℓ(街乗り)、10.0km/ℓ(高速)(首都圏移動が9割、ドライブ1割)
長所:自然吸気直列6気筒3000ccのスムーズな回転フィール。コンパクトな車体サイズ。スタイル
短所:古いエンジンで自然吸気3000ccだから仕方ないが燃費が悪い。

  • 外観
  • ★★★★★5点
この時代のデザイン・スタイルが好き
  • 室内
  • ★★★3点
室内質感はメルセデス・ベンツ等には劣るが必要十分
  • 走行性能
  • ★★★★★5点
動力性能、コーナリング性能等トップクラスだと思う
  • 燃費性能
  • ★★★3点
やはりもう少し燃費がよくあって欲しい
  • 装備
  • ★★★3点
古いので仕方ないがバックカメラは標準であって欲しい
  • 満足度
  • ★★★★★5点
中古であれば軽自動車よりも安く名車が購入できて満足
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
「状態をある程度自分で判断できメンテナンスの必要性もやるのはプロにおまかせするとしても自分で考えられるのであれば非常にお買い得な名車といえる」
ニックネーム:和田 恒之|性別:男性(50代) 居住地域:北海道

車種・グレード名:2017年 320i Mスポーツ 排気量:2000 トランスミッション:MT 平均燃費:13−16km/L 長所:やはりMTで車を操作しているという実感がいい。燃費11k以上は走ってくれるし、低速トルクがE46よりあるので乗りやすい。MTだから誤発進がありえない 短所:MTだからADASがフル装備でないが、仕方がない。アンビエントライトが暗い 。 

  • 外観
  • ★★★★4点
無駄なラインが無く長く乗れそうです
  • 室内
  • ★★★★4点
必要十分なものが目の前にあるBMW流コレがいい
  • 走行性能
  • ★★★★4点
2Lでも結構活発に走ります、日常ではコレで十分
  • 燃費性能
  • ★★★★★5点
前車E46が11から12(街乗り)だったのでそれより良くて満足
  • 装備
  • ★★★★4点
フロントカメラが標準でないことだけが減点です
  • 満足度
  • ★★★★4点
基本的にはMT車なので不満はほぼありません
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
BMWはATでもMTでもBMW流(後輪駆動)の走りを味わえます、新車はだいぶ高くなってしましましたが一世代前のF30ですと今狙い目ではないかと思います
ニックネーム:シミモネ|性別:男性(40代) 居住地域:東京都

車種・グレード名:2017年式 320dツーリング Mスポーツ 排気量:1995cc トランスミッション:AT 平均燃費:18km/L 長所: 趣味の釣りとゴルフ向けで、たくさんの荷物を載せられる。ACC(アクティブ・クルーズ・コントロール)が非常に便利である。都内で運転するのにちょうど良いサイズ。 短所:意外とノーズが長い。パーキングアシストがほぼ機能しない。テレビを見るためには10万円ほどかけるひつようがある。 補足コメント: 都内での移動が7割、釣りやゴルフなど郊外へのドライブが3割

  • 外観
  • ★★★★★5点
Mスポーツにしたのもあり、格好良い
  • 室内
  • ★★★★4点
意外と普通です
  • 走行性能
  • ★★★★★5点
高速でも加速感やかなりの安定感があります
  • 燃費性能
  • ★★★★★5点
ディーゼルということもあり最高です。
  • 装備
  • ★★★★★5点
ACCが非常に便利である
  • 満足度
  • ★★★★★5点
総合的には大満足です。趣味のゴルフや釣りのためには、最高の車です。
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
都内で運転するのには、駐車場などのことを考えるとギリギリの大きさでした。ディーゼル車のため、非常に燃費も良くガソリンスタンドに行く回数もかなり減りました。
ニックネーム:まちゃ|性別:男性(50代) 居住地域:香川県

車種・グレード名:320 i Mスポーツ 排気量:2,000 トランスミッション:AT 平均燃費:8.0(長距離 14.0) 長所:とにかく走ることが楽しいです  短所: 細かな故障はありますが…(汗) 補足コメント:通勤移動6割、遠出4割

  • 外観
  • ★★★★★5点
文句なし❣
  • 室内
  • ★★★3点
内装の質感がダイハツ車…  ゴムっぽい箇所はことごとく剥げてきてます
  • 走行性能
  • ★★★★★5点
2.0リッターですが、駆けぬける歓びは本当です
  • 燃費性能
  • ★★★3点
こんなもんでしょう…
  • 装備
14年落ちですから、現在の装備と比べると…(涙)
  • 満足度
  • ★★★★★5点
14年乗ってますが、飽きません!
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
2世代前の3シリーズですから、好コンディションの個体は少ないかとおもいますが、買ってつまらないクルマとは感じないと思います。
ニックネーム:BMW大好き野郎|性別:男性(60代〜) 居住地域:大阪府

車種・グレード名:2021/320d xdriveツーリング 排気量:2000 トランスミッション:AT 平均燃費:12.5 長所:ディーゼルのトルクフルな走りと加速感 。内装がフルレザー仕様で高級感、質感の高さ。ツーリング仕様で使い勝手や良さ 短所:発進加速時の若干のもたつき 補足コメント:未だ購入してての為高速走行が無いので不正確

  • 外観
  • ★★★★★5点
スポーティ
  • 室内
  • ★★★★★5点
フルレザーで高級感高い
  • 走行性能
  • ★★★★★5点
発進加速以外は、満足な加速
  • 燃費性能
  • ★★★★★5点
  • 装備
  • ★★★★★5点
フル装備で安心感大
  • 満足度
  • ★★★★★5点
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
ディーゼルでも満足のいく加速感と安全装置フル装備の安心感でコスト以上の満足感が得られるます。更にFRベースの4wdで走行安定性も十分でスポーティな走り。
ニックネーム:さらさら|性別:男性(40代) 居住地域:東京都

車種・グレード名:21年式 320D Xdrive Msports 排気量:2000 トランスミッション:AT 平均燃費:13.6km/L 長所:使い回しが、良い 。燃費が良く経済的です。ドライビングアシストプラスの便利 短所:ディーゼルはXdriveのみなので、重く、軽快感が低い。 補足コメント:都内メインですので、優秀かと思います。

  • 外観
  • ★★★★4点
  • 室内
  • ★★★★★5点
F型より広くなった後席
  • 走行性能
  • ★★★★4点
  • 燃費性能
  • ★★★★4点
  • 装備
  • ★★★★★5点
  • 満足度
  • ★★★★4点
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
"ツーリングはベストな選択だと思います。 XdriveではなくFRの320や318も乗ってみて違いを感じていただけたらと思います。"
ニックネーム:福田 昭良|性別:男性(40代) 居住地域:神奈川県

車種・グレード名:2019 G21 320d xDrive Touring M-Sport 排気量:2000 トランスミッション:AT 平均燃費:9.0km/L 長所:低燃料費 燃料消費率が良い上に安価な軽油が利用可能。シーケンシャルツインターボディーゼル+ZF社製8速ATのコンビネーションがもたらす究極のドライバビリティ。強固な剛性感を持つボディがもたらす「いいクルマ感」 短所:日本で使えない機能がある(MyBMWアプリ経由でのソフトウェアアップデート等)。ダストが凄いブレーキシステム、すぐにホイールが真っ黒になる。F30で一度良くなったのに改悪。 補足コメント:街中only

  • 外観
  • ★★★★★5点
大人しいが、長く付き合えるデザイン
  • 室内
  • ★★★★★5点
品質感が過去の3シリーズ中で最高
  • 走行性能
  • ★★★★★5点
思った通りの動きをするので非常に楽。乗り心地も5000kmを超え改善
  • 燃費性能
  • ★★★★4点
2WDのラインアップを復活して欲しい。
  • 装備
  • ★★★★★5点
現代の最先端をいってると思う。
  • 満足度
  • ★★★★★5点
トータルバランスが良く非常に満足
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
"取り回しが良いサイズで、乗って楽しく、いいクルマ感をも感じられ所有満足も得られる非常によいクルマ。 マイレージが5000kmを超えると硬いと思った乗り心地もしなやかになります。この他タイヤ空気圧のメンテも乗り心地に影響するので気をつけて。タイヤ空気圧で0.1barの違いがわかる精度で作られたクルマです。"
ニックネーム:Goyaji|性別:男性(50代) 居住地域:山形県

車種・グレード名:2011年 320i/E90/ PG20 排気量:2000 トランスミッション:AT 平均燃費:10.5km/L 長所:2000㏄でも駆け抜ける喜びを味わえる 短所:マイナーなトラブルが思いのほか多い 補足コメント:ほぼ市街地走行です。

  • 外観
  • ★★★★4点
  • 室内
  • ★★★3点
  • 走行性能
  • ★★★★★5点
  • 燃費性能
  • ★★★3点
  • 装備
  • ★★★3点
  • 満足度
  • ★★★★4点
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
最新のBMWがおすすめですね。
ニックネーム:三浦敬次|性別:男性(60代〜) 居住地域:千葉県

車種・グレード名:2019年 G20 320i Msport 排気量:2000cc トランスミッション:AT 平均燃費:8km/L 長所:抜群のハンドリング性能。意のままに操れ運転が上達したかと思わせるような気持ちよさ。4気筒エンジンを感じさせないまるで6気筒のようなスムーズなエンジン回転。変速ショックがほとんど無く切替時間がとても短い秀逸なトランスミッション 短所:アイドリングストップからの復帰時にもたつきを感じる なので常時OFF。 補足コメント: 全て市街地走行

  • 外観
  • ★★★★★5点
  • 室内
  • ★★★★4点
  • 走行性能
  • ★★★★★5点
予想以上で満足しています
  • 燃費性能
  • ★★★★★5点
予想通り
  • 装備
  • ★★★★4点
必要にして充分
  • 満足度
  • ★★★★★5点
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
"走る事が好きな人は絶対に満足すると思います"
ニックネーム:あるある|性別:男性(50代) 居住地域:石川県

車種・グレード名:2012/E92 排気量: 3000cc トランスミッション: AT 平均燃費:10km/L 長所:減速時のシフトダウンタイミングとエンジンブレーキの効きがよい。前世代よりフロントが軽くて、アンダーが出ず、ほとんどニュートラル。コンパクトな車体。マンションの立駐でも、ガラスを下げた乗降者はラクだった。 短所:ドアノブセンサーの応答が遅い。セルフチェクの時間が長い。誠実なディーラーが必要。 補足コメント:一般道、1日2時間以上連続走行

  • 外観
  • ★★★3点
おとなしい
  • 室内
  • ★★★3点
前代に比べ革の品質が悪くなった。"
  • 走行性能
  • ★★★3点
トルクがあり過ぎ、全開する時間がほとんどない。
  • 燃費性能
  • ★★★3点
不要な加速をしなければ、期待を裏切らない。
  • 装備
  • ★★★3点
コンピュータの処理能力が足りていない。応答が遅い
  • 満足度
  • ★★★3点
走行性能は十分。センターラインを超えて曲がることはない。
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
"もうBMWのNA直列6気筒は、中古でしか購入できません。 新車での輸入数も少ないので、中古で見つけたら逃さないように。 ターボのように熱量の大きいものがエンジンルームにないので、エンジンルーム内の経年劣化は小さいと思います。
ニックネーム:むっちん|性別:男性(60代〜) 居住地域:兵庫県

車種・グレード名:2018IパフォーマンスMスポーツ 排気量:20000 トランスミッション:AT 平均燃費:17.7Km/L 長所:PHVの加速は静かでGを感じる。Mスポーツがもたらす吸いつくような足回り。8速ATまさしく駆け抜ける喜び 短所:ランフラットタイヤの静音性はまだまだ  

  • 外観
  • ★★★★4点
  • 室内
  • ★★★★4点
  • 走行性能
  • ★★★★4点
  • 燃費性能
  • ★★★★★5点
  • 装備
  • ★★★★4点
  • 満足度
  • ★★★★4点
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
"自宅充電設備が設置が条件になるが、価格がネックになる もっと売れてもいいと思う。 長距離での充電はしないが、買い物や通勤での充電と自宅充電がベターです。"
ニックネーム:蔦吉|性別:男性(60代〜) 居住地域:大阪府

車種・グレード名:2020/3 320i M Sport 排気量:2000 トランスミッション:AT 平均燃費:11.2 長所:長距離ドライブに余裕が欲しい。この車格ならFRが必須。やはり気持ち良く走りたい。 短所:アイドリングストップはいらない。街乗りでは足回りは若干硬い。日本ではノーパンクタイヤはオプションにした方が良い 補足コメント:コロナの影響で遠乗りが出来ていない

  • 外観
  • ★★★★★5点
低く構えたフロントマスクは特に気に入ってます
  • 室内
  • ★★★★4点
メーターのデザインはイマイチ
  • 走行性能
  • ★★★★4点
低速トルクがもう少しあれば・・・
  • 燃費性能
  • ★★★★4点
こんなもんでしょう
  • 装備
  • ★★★★4点
ドラレコのカメラは隠れると更によし
  • 満足度
  • ★★★★4点
やはり購入価格は10%以上下げて下さい
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
"低速トルクの都合で予算が許せば330iがおすすめ。 更に言えば6気筒エンジンをご検討ください(笑)"
ニックネーム:Tossy|性別:男性(40代) 居住地域:埼玉県

車種・グレード名:318i Touring 排気量:2000 トランスミッション:AT 平均燃費:10.0km/L 長所:最新のADAS。高速は監視の必要は有ってもほぼ自動運転。ボディ剛性アップでハンドリング良好。 短所:やはり若干のアンダーパワー。特に高速道路。 補足コメント:街中で。高速道路では18km/L程度。

  • 外観
  • ★★★★★5点
  • 室内
  • ★★★★4点
  • 走行性能
  • ★★★3点
  • 燃費性能
  • ★★★3点
前車がディーゼルだったので、最近の燃料高も有って辛い。
  • 装備
  • ★★★★★5点
ADASは満点。
  • 満足度
  • ★★★★4点
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
318iで満足出来るかは真剣に試乗した方が良いです。特に高速道路が多い人ほど要試乗。
ニックネーム:KURAさん|性別:男性(50代) 居住地域:東京都

車種・グレード名:2017年式/320d BP 排気量:2000 トランスミッション:AT 平均燃費:14km/L 長所:トルクが太く、加速が良い。高速道路での追い抜きが楽。ディーゼルなので燃費が良く、ガソリンより軽油は安く経済的。操縦がしやすく、運転が楽しい。 短所:消耗部品が高い。特にランフラットタイヤ。 補足コメント:都市部走行が9割、郊外1割。

  • 外観
  • ★★★★★5点
一目でBMWとわかるグリル。スポーツ感かつ高級なデザイン
  • 室内
  • ★★★3点
操作パネル系がややチープ。
  • 走行性能
  • ★★★★★5点
加速,操舵性に満足。
  • 燃費性能
  • ★★★★4点
ハイブリット車に比べると、やや落ちるがガソリン車よりは良い。
  • 装備
  • ★★★3点
  • 満足度
  • ★★★★4点
デザイン、走行性能に満足。
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
ガソリン車の方がスムーズな走り出しがあるが、ディーゼル車のトルクの太さは絶大。燃費等のランニングコストを考えるとディーゼル車がおすすめ。
ニックネーム:fockeman|性別:男性(50代) 居住地域:東京都

車種・グレード名:2013年式/320I SPORTS 排気量:2000㏄ トランスミッション:AT 平均燃費:8km 長所:重量配分が良く、ハンドリングが的確。セダンなのにスタイルが良い。8速ATによる滑らかな加速。 短所:部品・修理費ゴムが国産車に比べて高い。ドアミラーが10万円等。プラスチックの経年劣化が著しい。UV断熱ガラスでないので、エアコンの効きが著しく悪い。 補足コメント:都内移動7割、郊外3割

  • 外観
  • ★★★★4点
スポーティだが、オーソドックス
  • 室内
  • ★★★3点
オーソドックスで革新性はない。
  • 走行性能
  • ★★★★4点
8速ATは賢いが、320Iのためエンジンはパワーがない。
  • 燃費性能
  • ★★★3点
街乗りは8kmを切り悪い。郊外は14kmを超え良い。
  • 装備
  • 1点
2013年式のため、安全装置が少なく不満。
  • 満足度
  • ★★★3点
前記欠点を除けば、運転が楽しいクルマ。
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
"運転好きであれば、満足できると思います。 ただし部品代・修理代が国産車に比べて1.5倍位で負担は大きい。 自分で整備・修理できるのであれば、所有することをお勧めします。"
ニックネーム:ま268|性別:男性(50代) 居住地域:神奈川県

車種・グレード名:2010 e90 Mスポーツ 排気量:2000 トランスミッション:MT 平均燃費:10.5 長所:形がとにかく気に入っている。ギヤを適性に選べば充分な加速。トランクスルーが役に立つ。 短所:バックモニターが無い。純正ナビのコンビニ表示がうざい 。シフトフィールがイマイチ(カチッと感がない)。 補足コメント:3割高速、7割近場の移動

  • 外観
  • ★★★★★5点
個人的には気に入っている
  • 室内
  • ★★★★4点
質感はいい
  • 走行性能
  • ★★★3点
実用においては充分。ただし適切なギヤ選択は必要
  • 燃費性能
  • ★★★3点
許容範囲内
  • 装備
  • ★★★3点
スマホとの接続が時代遅れかな
  • 満足度
  • ★★★★★5点
まだまだ、乗ります。
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
もう、10年程度経つので装備等は古いかもしれませんが、動力性能で劣ってる感じはしないと思います。運転好きならMTオススメします。
ニックネーム:ばとー|性別:男性(60代〜) 居住地域:東京都

車種・グレード名:2016年式/Msports 排気量:2000 トランスミッション:AT 平均燃費:12.1km/L 長所:8HPのATは変速滑らかでシフトも素早くとても良い。低圧ターボのため低速でもピックアップが良くトルキーで街中で乗りやすい。内装デザインは実用的で好ましい。 短所:ACCとセットでレーンキープアシストが欲しかった。アイドルストップはデフォルトでoffにできるようになっていない。高速道路での燃費はもう少し良いといい。 補足コメント:高速道路7割、都市内3割程度

  • 外観
  • ★★★★4点
ワゴンとして実用的かつクリーンなデザインで良い。但し歩行者保護のためかボンネットの高さが高くスタイルを損ねている。ガラスハッチがテールゲートと独立して開閉できて便利。
  • 室内
  • ★★★3点
実用的で変な加飾がなく好ましい、メーターも物理メーターで視認性が良い。但し価格相応の高級感はなく、ボルボのオーナーが羨ましい。
  • 走行性能
  • ★★★3点
120km/hまでの動力性能は問題なく実用上充分である。操舵力は重めで個人的には好ましい。オプションの19インチホイールのため乗り心地はハーシュネスが厳しい。
  • 燃費性能
  • ★★★3点
期待は東京〜名古屋の無給油往復でそれは問題ない。ただ現代の2リッターターボ車としてはもう少し高速燃費が良いといい。
  • 装備
  • ★★★3点
gACCは天候に関わらず前車を良く追従し便利だ。純正のナビは目的地入力がやや使いづらい。ワゴンに珍しいガラスハッチは便利。パワーテールゲートもあればやはり便利。
  • 満足度
  • ★★★3点
クルマ自体の満足度は★四つ。ただBMWは値付けがやはり高すぎるのでCPを考慮すると★三つ。
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
ワゴンの選択肢が少ない中、実用的な中型ワゴンをが欲しいなら勧められる。値段も中古であればこなれたものが見つかると思う。X-Drive が必要ないならディーゼルはタマも多く良い選択だと思う。個人的にCVTのフィールが嫌いでDCTは信頼性を疑っているのでほぼこれしか候補がなかった。
ニックネーム:かっちゃん|性別:男性(40代) 居住地域:長野県

車種・グレード名:2017年/320D 排気量:2000 トランスミッション:AT 平均燃費:13.5 長所:ディーゼルのトルクフルな加速と燃費の良さ 短所:思った以上に低重心の為、乗り降りが微妙

  • 外観
  • ★★★★★5点
  • 室内
  • ★★★★4点
  • 走行性能
  • ★★★★★5点
  • 燃費性能
  • ★★★★★5点
  • 装備
  • ★★★★4点
  • 満足度
  • ★★★★★5点
  • このクルマの購入を検討している人にひと言
走りやすさ、燃費は格別です。長距離ドライブにはもってこいの車だと思います。

BMW3シリーズの歴代モデル

Motor-Fan厳選中古車物件情報

中古車TOPへ

BMW 3シリーズ バックナンバー